1
ワンランク上の極上のリラクゼーション&トリートメント受けながら、
セラピストさんの画像でも施術動画でもの「チラッ」、メンズエステならではの楽しみ・・・
   
最寄駅 
東急東横線中目黒駅
徒歩5分

訪問日 
2016年2月某日

訪問回数
初回

コース
アクアコース

料金
100分12,000円(某サイト時間限定3,000円割引+10分サービス、通常90分15,000円)
指名料1,000円
支払総額13,000円

予約方法
電話予約
応対男性スタッフ

店舗
雑居ビル複数室

施術室
6畳弱

施術台
マット
頭部と横の二カ所に姿見有

シャワールーム
狭いです、換気扇がソロソロ・・・

セラピスト
白Tシャツに黒タイトミニ

施術
電話すると男性スタッフが応対、やや間があって店名応対。
某サイトの割引、時間プラスサービス確認して予約。

時間近くに指定場所から電話するとこれまた間があって・・・
こちらから名乗ると「はいはいはい」

頭をぶつけそうな階段を昇り、チャイムを鳴らすとセラピストさんがお迎え。
外観とは異なり、内装は至って普通、安心してセラピストさんのあとを付いていきます。

まずは部屋に案内されてビックリ、仕切られている・・・
ホームページ画像では上部は空いていたのですが、名古屋のですかね。

椅子に腰掛け、自己紹介はありましたが、指名のお礼は・・・
コースの確認、会計、そして着替えと淡々と進みます。

タオルを巻いて準備完了したところで釣銭と時計を持ってきます。
室内には時計置いてあるのに、タイマー替わりとして時間確認するのかと
安心して一緒にシャワー室へ。

脱衣スペースにストーブがあり暖か。
浴室は出店時にリフォームしたのか小奇麗、も上を見ると換気扇が・・・

サッと浴びて紙パンツ穿いてドアを開けるとセラピストさんがお迎え、
一緒に部屋へ戻り、俯せに。

タイマースタートの確認はなく、全身タオルで覆うとオイルの確認。
「無香を」とお願いするとオイル準備のため退出。

すぐに戻ってくると、クルブシを足で挟むようにして
脹脛から太ももを手のひらでひたすら圧します、ただ体重掛けて圧すだけ。

横に移動して太ももから臀部をグイグイ、太ももに跨り腰から背中をグイグイ。

足元に戻り、施術部位だけタオルを捲りオイルスタート。
ここでもクルブシを挟むようにして足首から脹脛、膝窩までスリスリ。
横に移動して太ももをスリスリ。

ストロークの長短、強弱、リズムともワンパターンで飽きてきたところ、
「カエル脚に」と嬉しい一声。

その一言で、すぐにその態勢を取れるのも複雑・・・

股間に位置取り、股に腕をねじ込み付け根に沿ってグリグリも、
慎重な施術で傾いている方で腕が掠る程度。

太ももにタオルを敷きその上に跨り腰から背中をスリスリ。
カガミをチラ見するもチラリすらなくガッカリ。

ここでホットタオルで軽く身体拭き、仰向けへ、
すると天井がプラネタリウムのように・・・

頭部に位置取りデコルテ。
デコルテから指先は乳首、腹部と移動していき上空に見えるものもは
鼻の穴からアゴ、シャツの膨らみへと変わっていきます。
低空飛行になるものの接触はなく、指先も紙パンツの横紐まで。

横に移ると小生の体型を気遣ってか脇腹を痩身マッサージ。

足元に移り、膝下をスリスリ。
カエル脚になると横から膝から付け根へゆっくりと流します。
指先は付け根1cm手前でUターン、事故が起きる気配はナシ。
単調にゆっくりと動く指先が止まると「はい、お疲れさまでした」

ホットタオルで拭いてもらいシャワーへ。
サッと浴びて部屋へ戻り、一人で着替え。

着替え終わった頃に冷たいお茶をもって登場、
折角なので一口飲んで玄関へ。

スマホの時計見て、思わず時間計算。
お蔭で階段下りるときも頭ぶつけそうに・・・

紙パンツ
Tバックタイプ

reveri

所要時間
85分(シャワーの時間含む)

独り言
シャワーの時間は含まれないと書いてあるので前後で10分、
某サイト時間サービスで10分、コース合わせて110分のはずが・・・
なかなかのビジネスモデルです

カラダがおかしくなるまでマッサージで ダウンロード版