しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

六本木・麻布

2
今までにない新しい感覚でのアロマリラクゼーション・・・

最寄駅 
東京メトロ麻布十番駅
徒歩7分

訪問日 
2015年2月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分14,000円(某サイト見たで10分延長サービス)
入会金0円(オープニングキャンペーン中、通常1,000円)
指名なし(ネット指名、本指名とも1,000円)
支払総額14,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対男性、駅到着時電話要


出勤情報
ホームページあり

店舗
マンション複数室

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいのスペース
テント・和室・カガミ部屋の3部屋
空いていればリクエストは可能
テントでのスペシャル施術なく狭いだけとのことです

施術台
マット

シャワールーム
★☆☆☆☆
排水悪いです

セラピスト
タンクトップにショートパンツ

施術
駅から電話すると目印としてよく使われる100均のそば、小生の足では3分では着きません
寒い中、6,7分掛けてマンションまで着きオートロックを解除してもらい指定階へ。
チャイムを鳴らすとすぐにドアが開き 、男性が「いらっしゃいませ」 。スリッパを突っかけ、棚で仕切った
受付兼待合スペースに案内されます。予約名、コース時間を確認すると会計、その間に卓上にある料金表に
小さく書かれている禁止事項を見るよう言われます。暫くすると用意ができたとのことで部屋へ。

薄暗い部屋には可愛いセラピストさん 、いらっしゃいませとコートを受け取りハンガーラックへ。
料金のやりとりが終わっているので次から次へ脱いでは渡していきます。パンツまで丁寧に 畳んでくれると
渡されたバスタオルを巻いてシャワーへ。

シャワー室は排水が悪く 、前に使ったタオルの布屑が落ちたまま 。ボディソープは洗い場に直置き
シャワーのお湯は出ていなかったので 適温になるまで待ってからサッと浴び紙パンツ穿いて脱衣所の扉を
開けるとセラピストさんがお迎え

部屋へ戻ると冷たいお茶が用意されていましたが勧められなかったのでそのままマットへ。

俯せになると全身覆うようにタオルを掛けられ軽く圧しからスタート。脚、背中とあっさり終了してオイルへ。
片足に掛かっているタオルだけ捲りオイルを伸ばしていきます。脹脛から付け根までのロングトリートメント、
慣れていないのか初っ端から勢い余っての事故発生 、どんな表情かカガミ越しに見ようとしましたが
置いてある角度が悪く見えるのは天井だけ 、セラピストさんの位置を把握しようにも小生に触れているのは
施術している手のみ 。そんなスケベ心を察したのかその後は付け根のかなり手前でUターン

後ろ向きになると腰辺りに跨り脚を曲げます。足裏にオッパイを当てるのかとワクワクしていると
セラピストさんは片手で脚を支えながらもう一方の手で只管スリスリ

腰辺りに移ると膝を押し付けるようにしながら背中をナデナデ、ようやく感触が味わえたところで仰向けに。

頭部に位置取りデコルテ、ほんとにデコルテだけ 、しかも指先しか触れない施術、当たり前と言えば
当たり前なのですが・・・

足元に移ると足裏、数分だったのでしょうが足裏マッサージにきたのかと勘違いするほど長く感じました
続いて膝下から太もも、事故は起こらないもののショートストロークも加わりスピードにも変化があり
ここでの施術は

膝を立てると足の甲辺りをアソコで押さえるように座り、太ももをしっかりとスリスリなでなで、たまに事故

これからかと思ったところで横に移動、笑顔で小生の手を取り太ももへ導いてくれるも絶妙な距離感。
小生の指先は健闘むなしく退散するもまだ少し時間があるとのことでリフレ状態。

いつのまにセットしてたのかタイマー音がして10分前、シャワーが空いていることを確認してシャワーへ。
シャワーのお湯は出ていなかったもののすぐに適温になりホッ。

残念ながらセラピストさんは部屋の準備で忙しいようでお迎えはなし 。部屋へ戻るとセラピストさんは
準備が終わったようで部屋から出ていき着替えのアシストもなし

着替え終わったところでセラピストさんが部屋へ、最初に用意していたお茶を勧められて一口、
ありがとうございますのハグ で部屋の外へ出るとなんと男性店員が 。一瞬ヒヤッとするも
身に覚えはなく三人で玄関へ。

男性店員さんからこの世界での流行りなのかロング靴べらを渡され二人から「ありがとうございました」

紙パンツ
Tバック 所要時間
95分
 
独り言
若い、未経験を謳い文句にする店がでてきました、JKリフレ卒業生の受け皿にでもなるんですかね。
恵比寿から麻布十番に変えて満を持してのオープン?・・・これからに期待ですね。
ウィッチズガーデン ダウンロード販売 クリミナルガールズブーセ オンラインゲーム

2
指定月なので・・・

最寄駅 
東京メトロ六本木駅
徒歩7分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
3回目

コース
ホットクリームトリートメントコース

料金
フルボディリンパドレナージュ120分19,000円
指名料 1,000円(本指名、写真指名とも)
支払総額 指定月割10,000円
ポイントカード有

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対女性

店舗
マンション複数室

施術室
★★★★☆
8畳くらいの洋間
大きなカガミ有

施術台
ベットマット

シャワールーム
★★★★☆
脱衣スペースは広くてキレイです
アメニティーも充実してます

セラピスト
タンクトップにタイトミニ

施術
★☆☆☆☆
ステーキ屋を曲ったところで電話を入れ、オートロックを解除してもらいチャイムを鳴らすとスグに扉が開き
セラピストさんが笑顔でお出迎え。

奥の部屋へ入り腰掛け、コートを預けると「ポイントが貯まったんですね」と言われ適当に相槌をうち会計。
暫くすると頼んだお茶とお菓子が運ばれてきます。コースを選ぶと着替えを促されシャワーの準備へ。

すぐさま全裸になりタオルを巻いて準備完了、お茶を飲みながら待機しているとセラピストさんがお迎え、
シャワーのお湯も出ているので一安心。サッと浴びて改めて洗面台をマジマジとみるとアメニティーが
充実してます、もしかしてと思いマウスウォッシュで口をすすぎ外へ出るとセラピストさんがお迎え、一緒に
部屋へ戻ります。

俯せになると全身にタオルを掛けホットクリームを取りに退出、戻ってくると横に位置どり足に掛かっている
タオルを捲りホットクリームを撫でるように拡げます。膝下から太もも、そして臀部と拡げては擦るを繰り返すと
カエル脚から付け根辺りを数回往復して終了。続いて太もも辺りに跨り腰から背中をスリスリも膝立ちで
施術しているのでお楽しみの感触も皆無なく淡々と進みます。

仰向けの声が掛かるとクリームの補充なのか、退出。暫くするとノックの音がして横に座ると右腕をベットに
押さえつけクリームを塗りスリスリ、カガミ側にきてもお尻を突き出すわけでもなく、ただ後ろ姿が
見えているだけ。

腹部を擦っているときにデコルテやらないのか聞いたところ「まだ教えてもらっていないんです」と・・・
足元へ移り膝下から太もも、股間に移り太ももとスリスリが続いてお時間。

シャワーの準備で退席、時間もありそうなのでゆっくりシャワーを浴び扉を開けたがお迎えはなく勝手に部屋へ
戻り着替えているとノックがしてお茶を持って入室。着替え終わりお茶を一口飲んで玄関へ。

割引券配ってるってホームページに書いてあったなぁと思いながら店を後にしました。

紙パンツ
極小Tバック
luxess1(1)

所要時間
115分

独り言
何も変わってないみたいですね,、今年最後は他の店探そう。
声の出せない状況でマッサージでイカされる女たち -海の家編- ダウンロード販売 ギャル看守リナちゃんの性教育指導~更生M男化計画~ ダウンロード販売

2
究極のリラクゼーション・・・味わってみたいものです

最寄駅 
都営大江戸線麻布十番駅
徒歩5分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分13,000円
ヒートジェル2,000円(某サイト見たでホットオイル1,000円サービス)
指名なし(指名料1,000円)
支払総額15,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約、電話応対男性スタッフ
駅出口到着時、店舗近くと2回電話要

店舗
マンション3室

施術室
★★☆☆☆
4.5畳くらいの洋間
横に小さい姿見有

施術台
マット

シャワールーム
★★☆☆☆
シャワーの出が悪く、この時期は寒いです

セラピスト
白Tシャツに黒フレアミニ

施術
★★☆☆☆
残念な電話応対で辿り着いた部屋のチャイムを鳴らすと、セラピストさんがニコリとお出迎え。
跪き使い捨てスリッパを履かせてくれ、部屋へ案内されます。

部屋へ入ると小さな椅子に腰掛け、温かいお茶を頼みカルテに記入します。お茶が運ばれてくると
コースの確認、するとオプションのセールス、普段は丁重にお断りするのですがなぜか下心が湧いて
2,000円のオプションを頼み会計。

コートやズボンをハンガーに掛けてもらうとシャワーの準備へ。タオルを巻いて待機しているとすぐに
迎えに来てシャワーへ。残念ながらお湯も出ておらず、目いっぱいに回しても勢いがないのでサッと浴びて
紙パンツを。横スカとトランクスが置いてありましたが横スカを身に着けて浴室前で待っていたセラピストさんと
部屋へ戻ります。

シャワーの片づけで退室した後、戻ってきて俯せからスタート。タオルを掛け背中の揉みほぐし、ポジショニングを心得ているようでカガミのある側に位置取り、お尻をカガミに突き出すようにしながらの施術、
しかし小生が投げ置いたバスタオルがカガミへの視線を遮りチラチラとしか見えません。

続いて脚、臀部、腰、再度背中と指先は微妙なところへ届きませんでしたがたまに密着、たまにチラリしながら
揉みほぐして30分経過。いよいよオプションのジェルということで準備のため退室、すかさず邪魔だった
バスタオルを退かして何事もなかったように俯せで待機。

戻ってくると再度横から、今度は障害物なしでバッチリと拝めます。が、肝心のジェルが・・・
拡げた瞬間のヒヤッはともかく、伸ばし擦り込んでも温かくならない、ジワーっと発熱するのがヒートジェルと
思っていたのに・・・その後も発熱することはありませんでした。

背中を伸ばし終えると手を取り太ももへ導き、腕へ擦り込みます。勘違いしてはいけないと思いつつ
僅かに指先を動かすも絶妙な距離感、太ももに触れることはできますがアソコへは届きそうで届きません。

足元へ移ると足裏から膝下、続いて太ももと脹脛で足裏を挟みながら太ももから付け根手前まで。

仰向けになるとまたまた手を取り太ももに置いて腕の施術。上腕部は腰を浮かせて施術するのでカガミ越しに
チラリ、指先には柔らかな感触が。

続いて腹部、ここでは手が自由になるので恐る恐る腰辺りに手を伸ばすと・・・ここからは駆け引きですね。

足元へ移ると膝下から太ももをあっさり、で、股間に位置取り太ももから付け根、鼠蹊部をスリスリ。
タマ周辺まで指先から手の平を駆使して責めてきますが横スカならではの事故もなくお時間。

シャワーの準備で退室もお湯は出てなく温度調整しながら少ない湯量でサッとジェルを流し部屋へ。

お茶を一口飲み、コートを着せてもらうと次回指名料無料券をもらい店を後にしました。

紙パンツ
横スカTバック
P1000280


所要時間
85分

独り言
ヒートジェルは残念、オプション効果も残念でした。
ウィッチズガーデン ダウンロード販売 声の出せない状況でマッサージでイカされる女たち -海の家編- ダウンロード販売

2
ハシゴの2件目なのですが・・・

最寄駅 
東京メトロ六本木駅
徒歩3分
地上に出て1分

訪問日 
2014年11月某日

訪問回数
初回

コース
90分コース

料金
90分13,000円
指名なし(指名料1,000円)
支払総額13,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約
電話応対男性、到着時電話要

店舗
ワンルームマンション

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいの洋間
頭部に姿見が横にして置いてありました

施術台
マット

シャワールーム
★☆☆☆☆
バスタブに入ってシャワーのバストイレユニット

セラピスト
Tシャツにショートパンツ

施術
★★☆☆☆
オートロックでないのが珍しくなった今日この頃、電話で聞いた階のボタンを押して直接フロアへ。
チャイムを鳴らすとセラピストさんがニコリとお迎え。靴を脱ぐとすぐにベランダが見えます。

小さな椅子に腰掛け、コース確認と会計。すぐにシャワーとのことで全裸になりシャワー室へ、バスタブに入り
シャワーを浴びますがカーテンの汚れが気になります。紙パンツはブリーフかTバックかのチョイス、もちろん
Tバックを選んでマットへ。

俯せに寝ころぶと全身にタオルを掛けられ横から圧していきます。膝下から太ももは軽く、臀部から腰、
背中から肩はしっかりと心地よく圧が掛かります。

下半身のタオルを取るとオイル。少量ながらコマメに手に取り伸ばします、足首から膝裏、太ももから付け根と
ときに半ばまで、ときに付け根までと期待を持たせる指先です。しかしポジションが横からなので膝がしらが
当たる程度の密着しかありません。

臀部から腰、背中から肩と施術は続きます、鏡を意識したポジションでもなさそうなので背筋を使うこともなく
仰向けになるまでジッとします。

そんな思いが通じたのか「仰向けになってください」の声。

ここでも横から膝下、そして太ももから付け根へと指先が動いていきます。ところが付け根で止まると
壊れたレコードのように往復しはじめました。繰り返し繰り返し往復するので横スカが捲れ上がり愚息が登場
しそうに。すると絶妙なタイミングで捲れを直しながらも施術は続きます。

さらにセラピストさんは小生の手に当たるポジションを取りながら施術。故意なのか偶然なのか、ズラしても
脚や臀部を当ててきます。

左右からの攻撃が終わると頭部に移動してオッパイデコルテ、指先は腹部を通り過ぎて鼠蹊部までしっかり、
もちろんセラピストさんの腰は浮き上がり・・・理性を失いそうなところでお時間。

シャワーを浴び部屋へ戻ると次の準備しているセラピストさん、理性失わず良かったと思いながら玄関へ。

紙パンツ
横スカTバック
かむくら

所要時間
92分

独り言
忘れたんでしょうかね、飲み物最初も最後もありませんでした。
2店とも微妙でストレスたまる一日になってしまいました。
父に恋した淫乱娘「彩子」 ~お父さんは誰にも渡さない~ ダウンロード販売 麻美ゆま復活祭イベントチケット付き

2
新店長の下、六本木店のみでスタート。新人さんも入店しているので訪問してみました。

最寄駅 
東京メトロ六本木駅
徒歩7分

訪問日 
2014年11月某日

訪問回数
2回目

コース
アロマトリートメントコース

料金
フルボディリンパドレナージュ120分特別プライス17,000円(通常19,000円)
指名料 1,000円(本指名、写真指名とも)
支払総額18,000円
ポイントカード有

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対女性

店舗
マンション複数室

施術室
★★★★☆
8畳くらいの洋間
大きな鏡有、VIPルームのみと聞いていたのですが・・・
部屋の雰囲気はいいですね、鏡がキレイだったら満点でした

施術台
ベットマット

シャワールーム
★★★☆☆
浴室内のカガミは綺麗にしましょう
脱衣スペースは広くてキレイです

セラピスト
タンクトップにタイトミニ

施術
★★☆☆☆
マンション前から電話を入れ、チャイムを鳴らすとスグに扉が開きセラピストさんが「いらっしゃいませ」と
笑顔でお出迎え、思わず「今日は当たりかも??」

奥の部屋へ案内されると小さめのソファに腰掛け、コースの確認、会計、そして飲み物を頼みます。
暫くすると釣銭と一緒に飲み物とお菓子が運ばれてきます。着替えを促され、セラピストさんはシャワーの
準備へ。

ソファの上に全部脱ぎ捨てタオルを巻いてスタンバイ完了、セラピストさんが迎えに来てシャワー室へ。
この時期、シャワーからお湯が適温で出ているとホットします。浴室はもう少し広かった気がしたのですが
薄暗かったせいか狭く感じます。サッと浴びて定番の極小を穿いて扉を開けるとセラピストさんは待機していて
一緒に部屋へ。

俯せに寝ころぶと、適度な柔らかさで心地よいマット。全身にタオルを掛けられ施術部位だけタオルを捲り
足からスタート。横に位置取り膝下から膝裏、太ももをスリスリ。カエル脚にさせられ付け根手前を腕を使い
数回往復。同様にもう一方の足を終えると「跨っていいですか?」

もちろん、「どうぞどうぞ」

残念ながらタオルを腰辺りに乗せてから跨ります。しかし腰から背中を一所懸命施術しているようで
徐々にタオルがズレ、いつのまにか直乗りに・・・この感触たまりません。それでは視覚でも楽しもうと
さり気なく鏡を見ると角度が・・・なのにセラピストさんは捲れ上がったスカートの裾を直しながら
施術を続けてます。

腰から降りるとホットタオルを取りに中座、これくらい広い部屋なんだからウォーマー置いておけばいいのにと
思うのですが。軽く拭いてもらうとミルクローションを取りにまたまた中座。

脚から臀部へローションを拡げるように流して仰向けに。

膝が触れるか触れないかの距離に位置取り、膝下からスリスリ、内腿から付け根辺りへ指先は伸びてきますが
思うような個所へは届きません。

頭部へ移ると期待のデコルテでしたが「ん?」、本当に肩からデコルテまで。オッパイが当たらないのは
致し方ないとしても指先が腹部までも届きません。

横に移ると腹部をスリスリ、これも掠らずお時間。

シャワーを浴び、お迎えがないので一人で部屋へ戻り着替えて、頼んだお茶を立ち飲みして店を後にしました。
なかなか当たりはひけないようで・・・

紙パンツ
極小Tバック(こちらは変わらずで安心しました)
luxess1(1)

所要時間
122分

独り言
ハードはトップクラスなのでキレイにしてもらいたいです。
施術は店長さん代わって期待したのですがマダマダこれからですね。

この後、訪問予定の店に電話するとすぐ案内できるというのでハシゴしてしまいました。
外苑東通りから見る東京タワーもいいですね。
ヤキモチストリーム ダウンロード販売

↑このページのトップヘ