しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

中目黒・自由が丘

2
8月最初の訪問は激戦区に7月11日オープン・・・

最寄駅 
東急東横線中目黒駅
徒歩5分

訪問日 
2014年8月

訪問回数
初回

コース
ベーシック・コース90分

料金
ベーシック・コース90分11,000円
リンパコース1,000円
入会金オープンキャンペーン0円(通常1,000円)
指名なし(本指名1,000円)
合計12,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約(電話応対男性、もしくはセラピスト)、WEB予約

店舗
マンション複数室

施術室
★★★☆☆
6畳マット1室、8畳ベット1室
マット室には横に大きな鏡、頭部にも小さな鏡有

施術台
マット、ベット、両タイプとも空いていればリクエスト可能とのこと

シャワールーム
★☆☆☆☆
トイレと一体だが広い、シャワーカーテンは残念なことになってます

セラピスト
ホームページとは違うTシャツにスカート

施術
★★★☆☆
見覚えのあるマンションに入りチャイムを鳴らし扉が開いた瞬間に「あっ」、玉砂利が敷かれた玄関に「えっ」。

引き戸の部屋に案内され、ソファに腰掛けコースの確認、オプションでリンパコースを追加して会計、
冷たいお茶を頼みアンケート記入します。

お茶を一口飲んで、裸になりガウンを羽織りシャワー室へ。
妙な造りのバスルーム、広くて掃除が行き届かないのか汚れが所々に、さらにシャワーカーテンの裾には
カーテン柄とは違う模様が・・・
シャワーを出て背中を拭いてもらい一緒に部屋へ戻ります。

俯せになり大きなタオルを掛けられいきなり先制パンチ、横からオッパイ背中、そのあとは大人しく跨って腰、
横から足と進みます。

オイルに移りますの声が掛かりタオルが取られます、すると小生の肉に食い込んだ紙ショーツの紐を見て
哀れに思ったのか、作戦なのか「きつそうですね、痛くないですか、ショーツ脱ぎますか」と天使の声。
腰浮かせて紙ショーツを脱がせてもらい、ら族で施術スタート。

オイルをたっぷりと手に取りピチャピチャと厭らしい音を立てながら足首から付け根までオイルを伸ばします。
さらに容器から直接足へ垂らして足首からロングストロークでゆっくりと流します、付け根にくると留まり
周辺をグリグリ。

腰の横に移動して太ももから割れ目に沿って臀部をスリスリ、さらに割れ目をスリスリ、シャワーでもう少し
丁寧に洗っておけば良かったと思うほど、入念に攻めてきます。あくまでも割れ目であって穴ではありません。

続いてカエル脚にさせられ付け根から割れ目、腕を使って鼠蹊部と大胆に攻めてきます。
横から背中、頭上から肩、首、そして反対側の脚へと時計回りで施術部位が変わります。

タオルでふき取り仰向けに、もちろんタオルなんて掛けません。

頭部に位置取りオッパイデコルテ、片方づつしっかりと当ててくれます。
横に移り腹部、膝下から太もも、足元に移り膝を立てるとアソコでつま先を押さえ太ももから付け根。
つい足指が動いてしまいますがそのまま施術は続きます。

股間に位置取り、付け根から鼠蹊部を指、手の甲、腕を使いながらの総攻撃、時に攻撃は両手両腕となるも
直接攻撃には至らずお時間。

シャワーを浴び、背中を拭いてもらい着替えてお茶を一口飲んで玄関へ。

紙パンツ
極小Tバック
relace

所要時間
92分

独り言
この業界でも1室2名スタイルは何店かありますが、一昔前のデリのチラシスタイルですからねぇ・・・
店名はともかく施術も紙パンツもバージョンアップしてましたので、あとは求人頑張って欲しいですね。
確認し忘れたのでどの施術がリンパコースなのかわかりません。

2
激戦区に出店は続きますね、まずは28日オープンのこちらから・・・
 
最寄り駅        東急東横線中目黒駅 徒歩8分

訪問日         2014年7月某日

訪問回数        初回

コース          ディープラグジュアリーオイルコース90分

料金           某サイト見たキャンペーン割引 90分15,000円(通常17,000円)
              (ホームページのオープンキャンペーンは初回1,000円割引)
              NET指名料1,000円
              支払総額16,000円

予約方法
        電話予約(電話応対男性)、WEB予約
               到着時に再度電話要(5分前電話はアトラスタワーあたりに着いてからがお勧めです)   

店舗
           マンション複数室

施術室          4.5畳ほどの個室、側面に大きな鏡有

施術台          マット、大量オイル使用可能なシーツ(ラグジュアリーの場合?)

シャワールーム    狭いですが綺麗なバスルーム

セラピスト
         白タンクトップ、黒ミニでお迎え、ホームページ画像
               ラグジュアリーは水着にて施術
               リラクゼーションは白タンクトップ、黒ミニで施術(アンダーウエアは水着とのこと)
            
施術           チャイムを鳴らすとすぐに扉のノブが動きます、この瞬間いいですねぇ。
              扉から可愛いセラピストさんがニコリ、このあとの展開にワクワクです。
              
              オープンしたばかりで用意できていないのかスリッパはなく、そのまま部屋へ。
              ソファに腰掛け、飲み物を頼むとすぐに運ばれてきてコースの確認、精算。                        裸になりタオルを巻いて裸足でシャワーへ。

              サッと浴びて引き戸を開けると・・・なんとビックリ、水着でお出迎え。
              小ぶりなお尻を眺めながら、後ろを着いていくとすぐ部屋へたどり着きます。

              マットに俯せになると全身タオルで覆われ、横から足、跨って背中、腰と軽く押しますが
              タオルの上からなので期待するような触感を得ることはできません。

              足に掛かっているタオルを捲るとオイルを容器から直接垂らしていきます。
              が、まだ温まっていないのかホットオイルになっていません。

              シーツに垂れそうなオイルを撫で拡げ伸ばします。足首から太ももまで
              ロングストロークで数回、膝下太ももとショートストロークで数回流しますが、
              遠慮があるのか付け根までは届きません。足元からの施術なので態勢によって
              セラピストさんの大切なところをカカトで捕えることができます。

              カエル脚になると横から太もも辺りをスリスリ、腕まで使って遠慮がちに鼠蹊部。
              タオルでオイルを拭き取ると同じようにもう一方の脚を施術します。

              左足太ももに跨ると片手で臀部をスリスリしながらもう一方の手で鼠蹊部をツボ押し。
              つぎに太もも辺りをニーロールでスリスリ。
              横目で鏡を見ると・・・水着とはいえイイ眺めです。ここは背筋を使いしっかりと
              拝ませていただきます。
              
                臀部にタオルを掛けるとその上に跨り背中、横に位置取り背中、肩。

                いよいよ仰向けコール。
              セラピストさん定番の大きくタオル拡げて見ませんよポーズ、小生がトドのように転がり
                    仰向けになるとサッとタオルが掛けられます。

               足元に位置取り、足首から太ももまで流します。この時も態勢によってセラピストさん
               のアソコをつま先で捕えることができます。足の指が攣りそうなところで横に移り、
               太ももから鼠蹊部。

                                      鏡側に移動すると意識しているのか腰を浮かせて施術、鏡越しとはいえセラピストさんの
               お股が・・・、施術でも付け根から鼠蹊部をしっかり、視覚、触覚とも楽しめます。
               
               続いて捲れ上がるタオルを直しながら腹部、セラピストさんの太ももに手を置いて 
               腕、手、指。

               最後は起き上がると後ろから抱き着くように密着、小ぶりなオッパイでしたが十分に
               感触を楽しむことができました。

               時計を見ると15分前、シャワーで背中を流してもらい部屋へ戻ります。
               新しく入れた冷たいお茶を飲みながらイチャイチャ、予定時間を少し回ったところで
               玄関へ、水着のままお見送り。
 
紙パンツ
        ホームページ記載の通り
aromaazabu
実所用時間     92分
              
独り言         初回は可愛く見えること多いんですよね、
              それで勇んで裏帰すんですが、扉が開いた瞬間「・・・」ってことも多い。
                 セラピストさんの爪はあたるし、 肌と肌がとろけ合うような密着もない、
              ホットオイルやスリッパも・・・ 料金システムも他店と比較して微妙ですし。
              でも、可愛くは見えたんですよね・・・水着マジックかな                       

3
身体で語らう、東洋と西洋の神秘でハイペースな出店予定、どうなんでしょう。
 
最寄り駅        東急東横線中目黒駅 徒歩7分

訪問日         2014年5月某日

訪問回数        初回

コース          120分コース

料金           新規割120分コース12,000円(通常16,000円)
              指名料1,000円(写真、本指名とも)
              追加オプション 魅惑のOPIUMコース20分4,000円
              支払総額17,000円
              ポイントカード有り             


予約方法
         電話予約

店舗           マンション複数室

施術室          4.5畳

施術台          マット、頭部に鏡有り

シャワールーム    殺風景なバスルーム

セラピスト
         白のワンピース、ホームページのユニフォーム。
            
施術           担当セラピストさんがお迎え、部屋へ案内されます。
              すると、少しお待ちくださいといなくなるので外を見てみます、高層階なので眺めは
              良いですね。しばらくすると戻ってきてコース確認とオプションの追加をして会計、                     待っている間にカウンセリングシートに記入。
              冷たいお茶と釣り銭をもってきて、裸になりバスローブ着るように言われシャワー準備へ。
              漸くシャワー室へ、サッと浴びて紙ショーツを穿きバスローブをまとい部屋へ戻ります。

                                     俯せになると、ここでも少しお待ちくださいとシャワー室の掃除、戻ってきたときには
              既に20分以上経過していました。

              戻ってきてから、お部屋の温度如何ですか、とタオルを掛けて軽く押します。
              オイルで脚から施術開始。横に座っての施術なので何かが当たることはありません。
              足首から太ももまでロングストロークでゆっくり、たまに力を入れて中々気持ち良いです。
             
              体勢を変えたようなので、チラッと頭部にある鏡を見るとこちらにお尻をむけ、                       四つん這いになった姿が・・・バッチリ見えます。
                                     頭部に置いた鏡はこういうふうに使うのかって、まさに目から鱗が落ちる光景です。
              背筋痛、首痛になったのは言うまでもありません。

              向きを変えて背中、仰向けになりデコルテ、腕。
 
              そして、いよいよオピューム。横向きになり下の足は伸し、上の足はくの字に。
              セラピストさんは背後に回り、腿から付け根、臀部、鼠径部と、時に強く、時に優しく
              ハンドトリートメントが繰り返されます。同様に逆向きも・・・これで4,000円は微妙です。

              最後は股間に位置取り、付け根から鼠径部しっかりでお時間。
              15分前シャワー、戻ってアンケート記入してお見送り。

紙パンツ         オーソドックスなTバックです。
bodytalk

実所用時間      120分、施術時間は85分くらい。

独り言          イヤーリフレが全てのコースについているらしいです。
               スケベ心からオプション付けてしまいますが結果は・・・セラピストさんによるのでしょうね。
               


人気ブログランキング

2
安息の場になってるのでしょうか
 
最寄り駅        東急東横中目黒駅 徒歩5分

訪問日         2014年4月某日

訪問回数        5回

コース          アロマトリートメントコース

料金           アロマトリートメントコース90分13,000円
              指名料1,000円
              支払総額14,000円

予約方法
        電話予約、WEB予約

店舗           マンション複数室

施術室          4.5畳

施術台          マット
              大きめな鏡有り

シャワールーム    キレイなバスルーム

セラピスト
         Tシャツにミニ(ホームページ写真)
              新人さん、プロフより大人びた女性です。
            
施術           担当セラピストさんがお迎えなので、扉が開くときはドキドキします。
              90分で良かったと思いながら部屋へ。手を引いて部屋へ案内してくれたセラピストさん
              いましたが、復帰しないですかね。

              オプションは断り、料金を支払い飲み物を頼んで待機。
              飲み物を口にして裸になりバスタオル巻いてシャワーへ。
                                     2種類のパンツから当然のように小さいほうを選んで部屋へ戻ります。

              俯せからスタート、タオルを掛けられ圧を掛けます、横から背中、腿に跨がり臀部、
              横から脚、力強く気持ちいいのですがヤタラと話しかけてきます。

              しばらくすると静かになり、いよいよオイル。
              背中、臀部を両側から。脚の施術も密着することなく淡々と進みます。
              足首から腿までのロングストロークなので勢い余ってタマに当たることはありますが・・・
              
              元気のないまま仰向けになると横から脚の付け根をスリスリすると、すぐに股間に
              位置取り、右足の付け根を両手の親指で流してくれます。手のひらで擦られます、
              続いて左足の付け根、小生は右利きです、手のひらで擦られ、指で擦られ、ようやく
              元気になりかけたところで、「お疲れ様でした」。
              
紙パンツ        Tバック
cabananakame


実所用時間      90分

独り言          ベテランさんが回遊する時期なのかどの店も入店ラッシュです。
              そんな中にメンズエステ初めての新人入店もあるので要チェックですね。
              
              ここは以前終わりのシャワーで背中だけ軽く洗ってくれてたんですが、ここ何回かは
              「お背中流しましょうか」って聞かれないですね。



人気ブログランキング

1
サクラ満開のニュースに誘われて訪問しました。
 
最寄り駅        東急東横線中目黒駅 徒歩5分

訪問日         2014年3月某日

訪問回数        5回以上

コース          全身120分ホットクリームトリートメント

料金           特別プライス17,000円(通常料金18,000円)
              指名料1,000円
              支払総額18,000円
              ポイントカード有

予約方法
        電話予約

店舗           マンション複数室

施術室          6畳

施術台          マット

シャワールーム    広めのバスルーム、洗面台に使い捨てスポンジ、ナイロンタオル有

セラピスト        ミニワンピース
            
施術          施術するセラピストさんがお迎え、部屋の奥に案内され、支払いとコースの確認、
             飲み物をメニューから注文します。
             飲み物とお菓子が運ばれてきて着替えが促されセラピストさんがシャワーの準備に。

             シャワーをサッと浴びて気分を変えて横スカショーツにしようと思い、ショーツが入っている
             ボックスを見ると極小Tと紺Tしかありません。仕方なく紺Tを選び、扉を開けるといるはずの
             セラピストさんがいません。勝手に部屋に戻り、俯せで待機しているとセラピストさんが
             現れ、シャワー片づけてきますと、しばし退席。シャワーの片づけは大変なようで時間が
             かかります。戻ってきたときは訪問してから15分以上経過していました。

             さて、施術は俯せから、タオルを腰の掛けて跨り背中を。腰のグラインドが気になり
             小生のお尻が固くなっているのが分かります。感触を楽しんでいるのも束の間、
             次は脚にタオルを掛けて軽く押されます。その後、タオルを外され、ホットクリームで
             膝下から、次に太ももに移りますが横にいるので距離感があります。カエル脚の態勢に
             移ると指先がたまに期待しているところへ届きます。もう少しと思っているところで
             ホットタオルを取りにマタマタいなくなりました。
             
             サッと拭かれると仰向けになりデコルテから。意図的にオッパイを当てる意思もなく
             大きさもないので布が触れる程度で終了、腕もマットに押し付けるように施術します。

             脚に移ると横に位置取りひざ上まで、次に股間に位置取り鼠蹊部から腹部までを
             ロング、ショート織り交ぜながらぶつかりながら楽しませてくれます。やっときたかと
             思っていると、時間ですのでシャワーの準備してきますとの声。

             もうそんな時間かと時計を見ると終了予定23分前、シャワーを終えても迎えはないので
             部屋に戻ると、そこには片づけているセラピストさんが一言、「早いですね」

             いそいそと着替えてマンションの一室を出て時計を見ると15分前でした。

紙パンツ       Tバックタイプ、もちろん極小はあります。
luxess4
             行きはサクラを眺めながらウキウキだったのですが・・・
luxsakura

実所用時間     105分

独り言        タレントさんは必ずしも可愛いとかキレイというわけではないですよね、
             もちろんスタイルがいいわけでもない。そんなことは百も承知ですが・・・
             でも、時短はいけません。

↑このページのトップヘ