しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

2016年12月

2
私の家・・・そんな気持ちにさせてくれるのでしょうか

最寄駅 
東京メトロ西新宿駅
徒歩1分

訪問日 
2016年12月

訪問回数
初回

コース
LUXUEUX VIP MOUSSE COURSコース

料金
120分22,000円(某サイト見た+新設記念で2,000円割引、通常24,000円)
指名なし(指名料記載なし)
支払総額22,000円

予約方法
電話予約、WEB予約、LINE予約

店舗
ワンルームマンション

施術室
8畳ほど

施術台
キングダブルサイズベットにマット
横に大きなカガミ、頭部にも大きなカガミ

シャワールーム
バスルーム、洗面台あり

セラピスト
送迎時サンタコス
施術時セパレート水着

施術
WEB予約で簡単予約、まもなく折り返し確認メールで予約完了。

指定の場所から2分前くらいに電話するとすぐに店名応対、
予約している旨を告げて道案内してもらいます。
なんとなくわかっていたものの、間違えないようしっかり聞きながら案内の通りに。

すぐに指定の場所について階段をハアハアしながら。
手袋をバックに仕舞おうをすると階段の横に隙間が・・・
落とすと面倒くさそうなのでそのまま手にもって指定階まで。

ドキドキしながらチャイムを鳴らすとやや間があってガチャリ。
心の中でメリークリスマス!、目線は胸元・・・

「施術ルームにご案内します」と奥の部屋へ。

ソファに腰掛けると飲み物の注文、すぐに飲み物が運ばれてきて自己紹介。
コートを掛けてくれると会計、が無料オプションについては訊かれず・・・

着替えを促され沢山のハンガーを使い一人で着替え。
勝手に使い捨ての貴重品袋使い、棚からタオル取って準備完了、
声を掛けるとセラピストさんが顔を出し、シャワー室へ。

親切にソープの案内もありましたが使いたいほうのソープは空。
サッと浴びて紙パンツが入れてある小物入れを見ると・・・おそらく全て横スカ、
ピンクもありましたが小さそうなタイプを選んで穿いてみると幅は狭そうに感じ、思わずニヤニヤ。
(複数の横スカと比較しましたが実際には前幅は同じ、後ろ幅は広かったです)

包みのビニールを捨てようとゴミ箱を見ると・・・繁盛しているようで泡のついた紙パンツが。
私の家に見ず知らずの人の使用済みパンツとは ・・・

タオル巻いて一人部屋へ戻るとセラピストさんが・・・サンタさんからの贈り物に変身。
マットに俯せにゴロンとなるとちょっと湿ったタオル掛けられ、シャワーの片付けへ。

すぐに戻ってきて、「〇〇さんお部屋の温度いかがですか」と名前で声を掛けてくれます。
さらに「触れて欲しくないところは」、「力加減は」と確認しつつ、
コミュニケーションとりながら脚全体を軽く圧し揉み、続いて膝を曲げてのストレッチ。
臀部に跨って背中を圧し揉み、ここでは尾骨に・・・全神経集中させて感触を楽しみます。

足元に移動するとしっかりとアソコで足裏を押さえると
ポンプを押す音が数回聞こえ、オイルを脹脛から太ももへ拡げられます。
が、温かくない、棚にはオイルウォーマーが2台はあったのに・・・
チラッとカガミ越しに見ると容器だけがマットの上に。

足指で感触を感じながらの脹脛スリスリはついつい力が入ってしまい、
セラピストさんから「痛いですか」

脹脛から太ももへと指先は伸びるも計ったように付け根手前でUターン。
それでも腰を少し浮かせてはまた足裏に座り直す、その感触は指先の動きを補うものが。

足先を向いて太もも辺りに座ると膝を曲げて脹脛をスリスリ、軽く足裏も。

カエル脚の態勢になると股間に入り込み、曲げた脚を挟み臀部をサワサワ。
手のひらで内腿スリスリも付け根ギリギリまで、もまだまだ余裕の序盤戦。

横に移動して、横から曲げた脚を挟み下腹部を浮かせるとその隙間に手を差し込みスリスリ。
臀部をサワサワすると人差し指で割れ目をスゥーっと・・・ホジるまではいきませんが。

股間から鼠蹊部へ手をねじ込む、動きは慎重で引き抜き時も無事故。
絡めた脚は思いだしたように動かしスリスリするも手が動き始めると停止。

太ももに跨ると臀部をサワサワ・スリスリ。
紙パンツの腰紐を上や下を通過したり伸ばしてみたりと入念に。

その臀部に跨ると腰、そして背骨沿いをグリグリ、
肩をスリスリするとピタッと背中に覆いかぶさるような態勢になり腕をスリスリ。
もちろん背中イッパイにオッパイムニュの感触、そして耳元では息遣いがハァハァ。

身体が離れると「四つん這い」の声が・・・
さっと尻を突き出すと、セラピストさんは両足をこじ開けるように膝をつき進めてきます。
ちらっとカガミを見ると、ベットライトに照らし出された哀れな姿が・・・

セラピストさんの両手の指先が臀部を撫でまくると両手とも股間へ。
袋裏から付け根を辿って鼠蹊部へ、愚息は時折挟まれ息苦しさも・・・

すると解放するかのように片手は臀部へ、もう一方はそのまま股間をサワサワ。
両手は休まず動き続けるも・・・ちょっと単調。

ここで仰向け、ムフフなボディラインが拝めます。
セラピストさんが「顔にオイルついても大丈夫ですか」と嬉しい気づかいに
小生「大丈夫です」とつまらない切り返しに・・・
バストマットを外すとセラピストさんは頭部に、膝頭で頭を挟むような態勢に。

視線の先にはオッパイ・・・
指先はデコルテからスリスリ、乳首に移るとクリクリ、腹部はサワサワと徐々に下腹部へ、
同時に両手が伸びたときは谷間が、片手が伸びたときはオッパイがムニュ、
もちろん柔らかさ感じられる衣装、これならオイルまみれになっても満足。

指先は下腹部まで、腰も浮き上がることなく足元へ。

膝を曲げて足の甲を押えるように座ると脹脛を手前に引くようにモミモミ、
膝から太もも、付け根へとスリスリ、微妙に腰が動くので想像膨らませながら感触楽しめます。

立てた脚はそのまま、もう一方の脚もカエル脚になり股を拡げた態勢になると
内腿から付け根へ、股間を通過して付け根から内腿へと撫でつけるように。

事故率が高まってきたところで「上に乗っていいですか」

両手を広げて迎え入れるようとするとその手は横に押さえつけられて下腹部に着地、

この感覚は疑似・・・

微かに腰が動きながらも指先は腹部からデコルテ、しっかり乳首もクリクリ。

その指先は肩から二の腕へ。
そして次の瞬間、ビタッと抱きついてきて・・・顔はすぐ横、頬が触れあう距離。
勘違いしそうな態勢のまま、肘から手に掛けてスリスリ・スリスリと仕事はしっかり。

息遣いを感じるではなくペロッとできそうな距離にはかえって戸惑いも。

立ち上がると足先のほうを向いて腹部へ跨ると片足ずつ抱きつくようにスリスリ。
上体が前のめりになると可愛いお尻が目の前に・・・

両脚は小生の腕をガードしていなかったので迷いましたが、この先を考えジッと我慢。
それでもお尻を眺めながら、セラピストさんの火照った脚が時折腕に触れるだけでドキマギ。

ここでタイマーらしき音が・・・
セラピストさんは立ち上がり「ムースの準備してきます」と部屋の外へ。
あらかじめ仕込んであったのかすぐに戻ってきて足元に。

多くの店ではここでトランクスに穿き替えるのですがそのままのようで・・・

開いていた脚をさらにグッと開かされる横から上からとムースを紙パンツの中に。

濃密ムース、包容感、ひたすら泡を詰め込んでるようなのですが・・・「ウ~ン、微妙」
ヒンヤリもあり、このままでは詰め込むのが施術なのかと・・・

するとここで「四つん這いに」、これには「えっ」と思いながらもすぐに四つん這いに。
ここでも造ったムースを全て使い切るかのように紙パンツの中に詰め込んできます。
そして横スカならでは、ムースで紙パンツがモッコリと持ち上がりそこに・・・

割れ目に沿って指先が・・・
トランクスと違って指がパンツの中に入っている感覚がないのは良し悪しも、
四つん這いでの施術は技術系ですね。

身体も気持ちもクールダウンしたところでタイマー音。

すぐにシャワーの準備から戻ってくると一緒にシャワー室へ。
紙パンツをゴミ箱に入れてサッと浴びても股にローションが残ります、
2回3回とソープを泡立てシャワーで流すもヌルッとした感触がなかなかとれない・・・
しかたなくそのままタオルで拭き取り、部屋へ。

片付けをしていたセラピストさん、「お茶を差し替えておきました」とシャワーの片付けに。
一人着替えてお茶を一口、コートも羽織ったところでサンタさんが部屋の中へ。

ソファには腰掛けず言葉を交わして玄関へ。
靴べらはお断りして階段を降りると一つ下の階では女性店員さんがお見送り中・・・

紙パンツ
横スカタイプ(色違い数種あり。前面の幅は変わらず、後ろ幅は広くなっていました)
<前>
<後>
所要時間
118分

独り言
ムースというか泡、人気あるのですかねぇ、多くの店で導入してますが・・・
この衣装、この密着、いまどきの要素バッチリですから忙しそうですね
なぜか距離感感じましたが・・・
DMM.make DISPLAY

2015年振り返って・・・

※訪問時に着用した紙パンツを基に分類しています。
数種類用意されている店舗、変更した店舗もありますのでご了承ください。
※2016年12月現在、
黒字は現在も同地区・同店名で営業中(一時休業含む)、
青字は閉店・同地区からの移転・店名変更、HP更新されていないなど休止中など。

ノーマルTバック(31/48)   
eternal3
赤坂
エシア

麻布・六本木    
ラヴァーズロック
ペントハウス

飯田橋
レヴリ

池袋
アロマニア(受付で他タイプ選択可)
エレメント
ガールズスパ
ラバーズ

メルシィ

上野
プルメリア SPA!

恵比寿
メルティフィール
アレクシア

アンリーシュ
サロン・ビエンベニード
ラプレ

銀座
ヴィノーラ アロマ
リバージュ
リフライズ

錦糸町
マリーズ

五反田
リゼ

渋谷
ブリリアント スパ
ロイス

ヴォーグ

ノビア

新宿
ケレス
ホームアロマ

 
中目黒
アチチSpa
ホワイトローズ
レガート

八丁堀・茅場町
サロン ノッチ
ファーストクラス


極小Tバック(0/48)
luxess1(1) 
2015年出会うことできず・・・

小Tバック(3/48)
gokusyokon
麻布・六本木    
アゲーラ麻布

銀座
銀座ヴィラ

中目黒 
リゼル

横スカTバック(9/48)
moana
池袋
アロマプリヴェ
アンジュ
ココチ

スパ アリュール
螢屋

五反田

ジープラス

渋谷
リアンジェ
  
高田馬場

ソシエット

中目黒 
エレナ(タイプが変更されたようです)

ブリーフ(2/48) 
jdesign
飯田橋
アロマワーカーズエンジェル

上野   
いとをかし
   

ストレッチ(2/48)
ftone
恵比寿
エフトーン

渋谷
レオン

スライド式ショーツ(0/48)
secret2
2015年、この紙パンツとの出会いはありませんでした

トランクス(0/48)
herbal1
置いてある店はいくつかあったような・・・

なし(1/48) 
aromaazabu
銀座
浜松町Private Room

独り言
料金とのバランスではココチ
紙パンツではエフトーン(ストレッチ)
施術では残念ながら・・・
DMM.make DISPLAY

2
流行語では大賞逃しましたがメンズエステでは・・・

最寄駅 
JR高田馬場駅
徒歩8分

訪問日 
2016年12月

訪問回数
初回

コース
アモーレコース

料金
90分18,000円(OPEN割引、通常20,000円)
たっぷりホットオイル アモーレコースは無料(通常1,000円)
アモーレディープリンパ アモーレコースは無料(通常2,000円)
指名なし(指名料1,000円)
支払総額18,000円

予約方法
電話予約、WEB予約、LINE予約

店舗
1Kマンション

施術室
6畳ほど

施術台
マット
横に大きなカガミあり

シャワールーム
狭いバスルーム

セラピスト
白Tシャツに黒タイトミニ(ホームページ画像)
ベビードール(施術時)

施術
今年も出店ラッシュは止まらず、新年迎える前にさらに加速している模様・・・
そんな中ホームページから気になった店へ。

電話すると男性スタッフが店名応対。
空き状況確認すると希望の時間が取れるというので希望のコースを告げて即予約。
料金の案内、アクセスの案内とスムーズに、これは安心できます。

2分前に指定の場所から電話するとすぐ近くのマンション、
オートロック解除してもらい部屋の前へ。

ドキドキしながらチャイムを鳴らすと、すぐにセラピストさんがニコリ、小生はニヤリ。
こりゃアタリ・・・とほくそ笑みながら使い捨てスリッパ突っ掛け、奥の部屋へ。

コートを預け片隅の椅子に腰掛けると飲み物の注文、選択肢は温かいか冷たいの二択のようで・・・
サイドテーブルに飲み物を置くと目の前に跪いて谷間のアピール、ではなくコースの確認。

会計を済ませ同意書への記入を終えると着替えを促されてシャワーの準備へ。

サッと全裸になりタオル巻いて準備完了、すると暫しの間があってセラピストさんがお迎え。
一緒にバスルームへ、すると洗面台には紙パンツの包みとマウスウォッシュが。

ここでセラピストさん、
「シャワー終えたらこの紙ショーツ穿いてください」(これはいつものこと)
そして「このマウスウォッシュ使ってください」

アメニティーとしてマウスウォッシュ置いてあるところは見かけますが、
「使ってください」と直接言われたのは初めて。
これはもしかして・・・と勝手に妄想膨らませシャワー浴びながらニヤニヤ、
もちろんお口クチュクチュも長めにしっかりと。

紙パンツ穿いてみると小さい、久々に通常よりも小さめにワクワク。

期待値上昇したところで部屋に戻るとベビードール姿でのお迎え、これにはさらに期待値上昇。
横目でチラチラ見ながらタオルが敷いてあるマットへ俯せ。

タオルで全身覆うとシャワーの片づけ、すぐに戻ってきてまずは揉み解しから。

カガミを背に横から腰から背中をグイグイ。
力を入れる時に腰を浮かすのでもしかしたらとカガミをチラ見するもガッカリ。

足元に移動してオイルに・・・
太ももで押さえる態勢にはちょっとガッカリも脹脛から太ももへロングストロークでスリスリ。
オイルはたっぷりというよりはやや多め程度でニュルニュルとはなりません、
温度はホットというより体温程度、ウォーマーの関係かこのあともう少し温かくなりました。

膝を曲げ、足の甲を肩で抱えるようにすると脹脛をスリスリ。
さらに膝を深く曲げると脛にオッパイがプニュ、指先はハムストリングから臀部へとスリスリ。

カエル脚になると横に移り、曲げた膝を挟むように座ると太ももスリスリ、臀部スリスリ。
カガミを背にしたのでチラ見するも思うようには・・・

指先は股間から付け根沿いをスリスリ・スリスリ、慎重な動きに事故は少なめ。

股間に移動すると開いた脚を挟むようにして太ももから臀部をスリスリ・サワサワ。

臀部に跨り、腰から背中をアッサリ。

横から添い寝のような態勢になるとセラピストさんの片足が小生の腿をスリスリ、
指先は腰から背中、肩をクリクリ、耳元ではセラピストさんの息遣いがハァハァ、
これに反応してチラッとカガミを見るとセラピストさんと目が合いドギマギ。

この様子を見てではないでしょうが、ここで「四つん這いに」の声。

恥ずかし気にスッと尻を突き出すと両足の間に入り込み、両手を股間に・・・
袋周辺から鼠蹊部へ、スリスリ・サワサワ、ガンガンではなくサワサワ。

くすぐったくピクピク反応していると・・・地獄のサワサワ攻撃が。
指の腹で尻をサワサワ、円を描くようにツゥー、
続いて割れ目伝いにサワサワしながら会陰まで・・・

さらに腰から手を廻すと鼠蹊部から脇腹とサワサワ攻撃、
くすぐったいのをプルプルしながら必死に堪え漸く終了。

ホットタオルで背中・両脚とも覆ってくれ、しばらくするとそのタオルでオイルを拭き取ってくれます、
が、拭き取った後、そのままだと寒い・・・

「それでは仰向けに」と声が掛かり、仰向けになると足元から立ち上がり枕元へ。
一瞬ですが真上には嬉しい光景が通過・・・

頭頂部を股に当てるように座るとリンパドレナージュですから鎖骨下あたりから優しくナデナデ。
そしてデコルテ、ここで薄目開けるとまた目が合い、なぜかアタフタ。

指先は腹部へ進むと目の前にはオッパイ、下腹部へと到達したときにはムニュー。
最初は谷間でムニュ、次に片方でプニュ、プニュ、と柔らかさ感じるブラ着用には感謝です。

ムニュ・プニュを数回繰り返したのち、立ち上がると目の保養をさせてくれながら足元へ。

股間に座り込むと両手でスリスリ・サワサワ。
内腿から付け根、そして鼠蹊部とスリスリ、気のせいか事故も多めのような・・・

もうひと工夫あるのかと思ったところでお時間、「シャワーの準備してきますね」
すぐに戻ってくると手を差し出すので・・・もしかしてここでマウスウォッシュ効果??
としっかり差し出した手を握り締めるとマットに横たわっていた小生を引き起こしてくれ・・・

「シャワーへどうぞ」

そうだよなと思い直して立ち上がりシャワー室へ。
体感とは反してオイルは多めだったようでなかなか落ちないので
数回ソープで洗い流してから部屋へ。

マットを片付けていたセラピストさんはシャワー室の片付けへ。

一人着替え終わって時計を見ると終了予定8分前・・・
すぐには来ないと察して椅子に腰掛け、差し替えられたお茶を一口。
数分するとセラピストさんが迎えにきて、すぐにコート羽織わせてくれ玄関へ。

エレベーターで時計見ると・・・

紙パンツ
小タイプ(極小より1cmほど幅広)
<表>
gokusyokon
<裏>                               
P1000652

所要時間
86分

独り言
そういえばパウダーの選択も施術もなし、もしかするとクスグリがパウダーの代わりかも・・・
いまどきの要素含んでいるので出勤安定してセラピストさん充実すれば・・・期待してます。

今更ですが2014年版です

※訪問時に着用した紙パンツを基に分類しています。
数種類用意されている店舗、変更した店舗もありますのでご了承ください。
※2016年12月現在、
黒字は現在も同地区・同店名で営業中(一時休業含む)、
青字は閉店・同地区からの移転・店名変更、HP更新されていないなど休止中など。

ノーマルTバック(31/67)  
eternal3
赤坂
ライム

赤羽
メイフラワー

麻布・六本木    
アスリート・スパ
エーアイ麻布十番
Sweet Cheek
ジェントルマン・スパ
ジュエル

飯田橋
メイプル

池袋 
アロマニア(受付で他タイプ選択可)
エターナル

隠れ家ONLY
大和撫子
ルアン

恵比寿
Sala Spa&Luxury
恵比寿ロイヤル

神田・浅草橋 
スイートホーム 
   
銀座
ジュビリー

渋谷
エブリシング
ラックスルーム

下北沢
カバナ下北沢
 
新宿
ハーバル・スパ
ブランジュ

高田馬場
コーズィー
ゼア

中野
ボディトーク中野

中目黒
カバナ中目黒
ボディトーク中目黒

八丁堀・茅場町
アロマレボン
DEAR GIRL
NOW
B・リフレイン 

極小Tバック(6/67)
luxess1(1)  
麻布・六本木    
R-Style
ラクセス六本木プレミオ
   
渋谷
Harajyuku Girls Style
  
五反田
G-Style
   
中目黒 
ラクセス
リラス

小Tバック(1/67)
element
新宿
HEALING
   
横スカTバック(16/67)
moana
赤坂   
月の花(受付で他タイプも選択可)
   
麻布・六本木
ウェリナリゾートスパ
キンドルスパ
ケアル
GSpa


飯田橋
神座
NOW セルル
 
池袋
エレガンス
銀庭

上野  
ロック

恵比寿
オーズスパ

新宿
Hoimi

高田馬場
Aromatic Greens(白、他にも極小タイプあり)
バディック・スパ

ハプナ・スパ
   
中目黒
モアナリラクゼーション

ブリーフ(6/67) 
jdesign
上野   
癒しの空間(タイプが変更されたようです)
   
五反田
エーアイ大崎

渋谷
KOTTODORI SPA
J-design

中目黒
メンズヒーリングサロンH
  
八丁堀・茅場町
逸材

スライド式ショーツ(2/67)
secret2
麻布・六本木
ラピュール

銀座
シークレットガーデン

トランクス(0/67)
herbal1
洗体時、バブルオプション時着用有
サイドカットする、もしくはしてある場合も有

なし(5/67) 
aromaazabu
麻布・六本木   
アロマクラブ麻布
   
池袋
ツーペア

吉祥寺
吉祥寺ラクス

高田馬場
Cat2
  
中目黒
ディボーテ

独り言
施術ではスィートチーク
紙パンツではラクセス(極小)、
ラピュール(スライド)、アロマティックグリーン(白T)
オプションなどではラックスルームのモニターカメラ

3
オープン当初から気になっていた店、果たして・・・

最寄駅 
東京メトロ銀座一丁目駅
徒歩3分

訪問日 
2016年12月

訪問回数
初回

コース
ザ★ギンコース

料金
90分18,000円
指名料1,000円
ホイップトリートメント2,000円
初回入会金 無料(通常1,000円、只今無料キャンペーン中)
支払総額21,000円

予約方法
電話予約、WEB予約

店舗
ワンルームマンション

施術室
8畳ほど

施術台
マット
頭部に大きなカガミあり

シャワールーム
シースルーのバスルーム、洗面台あり
浴びるのに気を使います

セラピスト
胸元が開いたノースリーブのワンピース(送迎時、ホームページ画像)
ベビードール(施術時)

施術
WEB予約で気になるセラピストさんの空き状況見ていると訪問可能日が空いていたので即予約。
メッセージでのやりとりがあり、当日はワクワクしながら時間丁度にマンションへ。

オートロックを解除してもらいエレベーターで指定階へ。
わかりやすい並びですが確認しながら部屋番号の前に、ドキドキしながらチャイム鳴らします。

すると出てこない・・・
もう一度鳴らそうかとしたときにドアノブがガチャリ、中からセラピストさんがニコリとお出迎え。
使い捨ての履きにくいスリッパ突っかけ、キッチンらしき横を通り片隅の椅子に。

「寒いですねぇ~」とお決まりの言葉を交わして、まずは飲み物を。
会話の流れから温かい飲み物を頼んで暫し時間が・・・

サイドテーブルにマグカップが置かれたところでコースの確認、
メニューにあるオプションを何も聞かずに頼み会計、そして同意書に署名。
着替えを促されコートを掛けてくれるとシャワーの準備へ。

サッと全裸になりタオル巻いてガラス張りの浴室へ。
そこには猫足バス、お洒落なのですが掃除するの大変なんでしょう、
シャワーカーテンの裾は残念なことに・・・

シャワーのお湯が廻りに飛び跳ねないように気を使いながら浴びて、
洗面台にある紙パンツ穿いて準備完了。

部屋にはセクシーなベビードール姿のセラピストさんが・・・
これはおそらくコースの差の一つでしょうか。

ワクワクしながらマットへ俯せになると全身覆うようにタオルを掛けられ揉み解し。
両手で体重掛けながら背中をグゥーっ、これには思わず「ウゥゥッ」
脚は軽く圧してオイルに。

頭部に移動してくると、両膝で頭を挟むような態勢で背中をニュルニュル。
肩から肩甲骨、背骨に沿って腰辺りまで多めのオイルを延ばしていきます。
最近たっぷりと表記する店が多いので・・・たっぷりとは感じないですが。

肩から腰へ手が伸びるのと同時に後頭部にはもう一つの感触が・・・
そして覆いかぶさるようにしながら臀部あたりまでスリスリ。

するとフワッと腰を浮かせて頭越しに背中に移動。

これは、と背筋使い頭部にあるカガミを見るも見えるのはセラピストさんの背中だけ・・・
が、太ももから付け根へと手刀でガンガンきますのでカガミでの鑑賞は諦め施術を楽しむことに。

脹脛への施術になると脚に抱きつくような態勢、ぬくもりを感じながらのスリスリ。

足元に移動すると足裏をオマタで押さえて脹脛から太ももへスリスリ、付け根へガンガン。

カエル脚になると横から抱きつくような態勢で指先を臀部割れ目から内腿へとツゥー。
開いた脚はセラピストさんの膝を使いスリスリ、勢い余って股間にも膝蹴りが。

股間に移るとセラピストさんの脚で小生の脚を挟みながらスリスリ、
指先は腰から廻りこんで鼠蹊部に。

ここで「四つん這い」の声が。
一応恥ずかし気に四つん這いになり尻を突き出すと、
小生の足を拡げ、ググッとその間に入り込み股間に両手を・・・
ニュルニュル・スリスリ、横スカでヨカッタと思う瞬間。

辛そうな態勢を察してか、さらに膝頭を股間に差し込み、
太ももをセラピストさんの膝にのせるようにして腰を浮かせた態勢に。

割れ目から股間へ、内腿から付け根へセラピストさんの指先が縦横無尽に動き回ります。
腰を抱え込むように手を廻すと鼠蹊部スリスリ、ちょっと手を伸ばして乳首クリクリ。

いろんな想像巡らせているところに「仰向けに」

仰向けになった横をオイルを持ったセラピストさんが通過・・・イイ眺めです。

頭を挟むように座るとデコルテから腋へリンパを流します。
チラと目を開くとセラピストさんを目が合いドキッ。

指先は乳首に移り周辺をクリクリ、さらに指先はへそ廻りから下腹部へ。
当然のように目の前のオッパイが徐々に近づき・・・プニュ・・・ブニュー

さらに指先が鼠蹊部辺りに届くと腰が浮きあがり、頭部には想像を掻き立てるような感触。
すると目の前を・・・

瞬時に腹部へ着地。
鮮やかです、さり気なくセラピストさんの足首は小生の手の動きをしっかりと封じています。
両手で膝から付け根へリンパを流すようにスリスリ。
内腿を手のひらで撫で上げると付け根から鼠蹊部をスリスリ・サワサワ。

足元に移動すると足の甲をオマタで押さえて膝下からロングストロークで太ももまで一気に、
これでは足指に全神経を集中しているつもりがそがれてしまいます。

添い寝するように横に来ると脚を絡ませるように動かしスリスリ、
指先は鼠蹊部あたりをサワサワ・スリスリ、たまに乳首クリクリ。

股間に入り込み、施術する脚にセラピストさんの脚を絡ませると覆いかぶさるような態勢に。
目の前にはセラピストさんの顔が・・・勘違いしそうです。

その距離のまま、脚は微妙に股間を刺激し、指先は下腹部を入念に、も、
チラリと時計を確認しホイップに。

「こちらに穿き替えてください」とトランクスを渡されマットの上で穿き替えます。
その間セラピストさんはホィップ作り。
この微妙な間、結構長いのであまり好きではないのですが
この部屋でカウンター越しにホイップ作りながら話していられるのでさほど時間は感じずに。

準備ができたところで股間に位置取り、ホイップを両手ですくいトランクスの裾から・・・
ヒヤッとした感触は・・・微妙です。
ローションとソープとのバランスで異なるのでしょうがホイップというには・・・

トランクスの中にホイップを詰め込むというより鼠蹊部に塗りつける感じ。
塗りつけた後はスリスリ・スリスリと見えないトランクスの中で、
お決まりと言えばお決まり、トランクス内での事故も大事故までは・・・

施術ポジションは股間だけでなく脛を跨いだり、添い寝のような態勢だったりと
視覚も触覚も楽しませてくれ、股間に戻ったところでお時間。

股間から覆いかぶさるような態勢になり「肩に手を廻してください」、
肩に手を廻し、ギュッと抱きつくとそのまま抱え起こしてくれ、手を添えて立ち上がらせてくれます。

オムツのようになったトランクスをその場で脱ぎ棄てシャワー室へ。
滑らないよう気を付けながらバスタブに入るとバスタブの外へ飛び散らないよう、
気を使いながらシャワー。

片づけをしているセラピストさんと雑談しながら着替え。
着替え終わった後も椅子に腰掛け差し替えられたお茶を啜りながら二言三言。
コートを羽織わせてくれ玄関でお見送り。

紙パンツ
横スカTバック(ホイップ施術時はトランクス)
yokosukakon

所要時間
91分

独り言
決して悪くはない、というか良かったのですが・・・銀座価格ですかね
施術の内容・流れからすると施術としてのホイップはちょっと・・・

↑このページのトップヘ