しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

2016年11月

2
お洒落なホームページなので・・・

最寄駅 
JR池袋駅
徒歩10分

訪問日 
2016年11月

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分13,000円(OPEN記念、通常15,000円)
指名なし (写真指名・本指名とも1,000円)
支払総額13,000円

予約方法
電話予約
応対男性スタッフ

店舗
マンション ワンルーム

施術室
8畳ほど

施術台
マット
頭部にカガミあり

シャワールーム
キレイなシャワー室

セラピスト
スリットの入ったワンピース(ホームページ画像)

施術
電話すると男性スタッフが店名応対。
希望の時間を伝えると予約可能とのことで、コース時間を伝えて予約。
すると施術店(東口・北口にあるようです)を案内されます。
そして「指定の場所から電話してください」とのことなので
予約時間の何分前に電話したら良いか確認すると、「予約時間に」とのこと・・・

指定の場所に着き、時間丁度に電話するとすぐそばのマンション。
オートロック解除してもらい、部屋の前へ。

ドキドキしながらチャイム鳴らすとセラピストさんがニコリとお出迎え。
ちょっと残念なのはイメージとは違う・・・スリット入りもひざ丈ワンピース。
テンション下がり目で部屋の奥へ。

室内はシンプルで落ち着いた感じ。
片隅の椅子に腰掛けると、飲み物の選択(と言っても緑茶か、ほうじ茶の二択ですが)。
すぐに運ばれてきて一口。
ここで自己紹介があり、コースの確認、オプションセールスくるかと思いましたがそれはなし、
コース料金のみで会計。


上着はハンガーに掛けてくれると、着替えの案内をしてシャワーの準備へ。
すぐに全裸になりタオル巻いて準備完了、衝立の向こうのセラピストさんに声を掛けると
すぐに衝立退かし、シャワー室へ案内。

ホントにシャワーだけ、広さも簡易シャワー並。
適温でシャワーが出ているのは助かりますが、
棚にはポンプボトルがいくつもあってどれがボディソープなのか探すの面倒。
サッと浴びて部屋へ戻ります。

マットへ俯せになるとタオルを掛けられ、「寒くないですか」にタオルなしでとは言えずにハイ。
横に位置取り、背中からグイグイと強めに圧を掛けてくれます。
続いて腰に跨ると背骨沿いにグイグイも、タオル越しでオマタのピタッと感はなくチョイ残念。

足元に移動すると脹脛から太ももを手のひらでグイグイ、親指でもグイグイ。
際どいところへ指先は入らないものの、施術としてはイタ気持ちイイ。

後ろ向きに膝裏辺りに跨ると足裏をギュギュっと。
頭部のカガミを背筋使いチラッと見ると・・・スカートの裾が捲れている様子はなし。

ここでオイルに。

オイルを手に馴染ませる音がピチャピチャと聞こえワクワク。
横から脹脛から太ももへとサァーっと手のひらで拡げ、適度な圧で延ばしていきます。
手のひらで温まったオイルが拡がると心地いいです(ホットオイルではないそうです)。

足裏に跨るとロングストロークで脹脛から太ももへスリスリ。
腰を浮かせてるのでワンピースの裾が当たるだけ。
そして太ももから先に伸びる指先は付け根手前でUターン。
届きそうで届かないのは焦らされているのか・・・この後の展開に期待。

カエル脚の態勢では横に位置取り、腰から腕を差し込み付け根というより太ももをスリスリ。
股間からは内腿から付け根を遠慮気味にサッと・・・
あとは太ももスリスリ、臀部スリスリと単調に。

頭部に移動すると背骨沿いをグイグイ、肩甲骨周辺、肩も強めに。
臀部まで指先は届くことがなかったので後頭部へのプニュっとした感触はなし。

ここで仰向けの声。

足元に位置取り、脛から太ももにオイルを拡げると足首を挟むように跨り、
膝下からオイルを延ばすも指先は付け根まで。

ここでも腰は浮かせての施術、つま先をモゾモゾさせてみるもワンピースの裾に触れるだけ。

股間に移動すると、内腿からサワサワ、今までとは多少の変化が・・・
鼠蹊部と言うより紙パンツの縁を指先でサワサワ、中指で縁をなぞるようにツゥーっと。
両手で行うので内側の親指と人差し指が・・・

とは言え、大事故には至らずお時間。

シャワーの準備からすぐに戻ってくると横たわっていた小生を抱き起してくれ、一緒にシャワー室へ。
すると足ふきマットが湿っていたようで、すぐにその上にタオルを敷いてくれました。

もちろんシャワーも出ており適温に。
オイルはソープで軽く流すだけではベトベト感が取れず2度洗い。

部屋へ戻り、一人で着替えも終わるころに差し替えのお茶が。
椅子には腰掛けず、持ってきてもらったお茶を一口飲んで上着を羽織らせてもらい玄関へ。

紙パンツ
Tバック
meltyfeel

所要時間
90分

独り言
ユニフォームは・・・素材なのか着こなしなのか分かりませんが
オプションとかコースが増えずにこの料金のままで頑張ってほしいですね
相性合うセラピストさん見つかればお得かも

2
非日常体験の癒し・・・

最寄駅 
JR代々木駅
徒歩3分

訪問日 
2016年11月

訪問回数
初回

コース
アロマッティコース

料金
90分15,000円(Twitter割引、通常17,000円)
ネット指名 1,000円(本指名2,000円)
入会金 記載なし
支払総額16,000円

予約方法
電話予約
応対男性スタッフ

店舗
雑居ビル 複数室

施術室
8畳ほど

施術台
マット
横に大きめなカガミあり

シャワールーム
トイレ一体ユニットバス

セラピスト
タンクトップにミニパレオ(送迎時)
ベビードール(施術時)

施術
電話すると「・・・」、
数秒間をおいてホームページ見たのですがとこちらから切り出し会話スタート。

ホームページからワクワクできそうなセラピストさんを指名して空き状況確認すると
希望の時間が取れるというので即予約。
コースと時間を伝えると1時間前に確認の電話を、とのことで予約完了。

1時間前に電話すると「・・・」、確認の電話ですとこちらから切り出して場所の確認。
「予約時間に指定の場所から電話してください」

時間丁度に指定の場所から電話すると、すぐ近くの雑居ビル。
指定階に上がり、チャイムを鳴らすと中からセラピストさんがミニパレオでお迎え。

用意されたスリッパ突っ掛け、奥の部屋へ。
部屋は意外に広く8畳ほど、大きなカガミも・・・

片隅の椅子に腰掛け、コースの確認をして会計。
「これを読んでください」と注意事項が書かれたものを渡されます。
暗くて読めないので、そのままテーブルに置くとすぐにセラピストさんがお茶と釣銭を持って入室。

すぐにハンガーや脱衣カゴ、貴重品袋を案内してシャワーの準備へ。
サッと全裸になりタオル巻くとすぐに声が掛かり、シャワー室へ。

シャワーはトイレも一体のユニット、造りと古さは致し方ないですがキレイにしています。
バスタブ内でサッとシャワーを浴びて脱衣スペースに置かれた紙パンツを見ると・・・
包みの形状からトランクス、ブリーフ、ノーマルT、そして手に取ったピンクの横スカの4種類。

ピンクの横スカ穿いてタオル巻き、扉を開けるとセラピストさんがいない。
で、横を見ると部屋でマットのタオルを直しているよう、そしてその姿は・・・

ちょいスケのベービードール、なんともエロいその姿にワクワク。
セラピストさんにタオルを渡し、マットへゴロンと俯せに。

全身タオルで覆われるとまずは揉み解し。
足元に位置取り、脹脛から太ももへと軽く圧し揉み。
膝を曲げてストレッチも足の甲がオッパイに当たることもなく感触はなし。
「足裏やりますか」と確認あり、グイグイとツボ圧し。

太ももに跨り、臀部、腰、背中はグイグイと強圧し、これは結構気持ちイイ。
カガミを見るとセラピストさんを目が合いドキッ。

足元に移動して施術部位のタオルを捲りオイルに。
多めのオイルを手に脹脛からスリスリ、結構なニュルニュル感はワクワク。

太ももへは抱きつくようにして手を伸ばしスリスリ、そのまま付け根へ。
ニュルニュルしているので付け根から鼠蹊部へ指を滑り込ませようと・・・

股間に位置取り、カエル脚に。
股間から手を差し込みグリグリ・サワサワ、
意図したわけではないでしょうが横スカならでは事故も多発。

足先に向いて太ももに跨ると膝を曲げて脛をスリスリも足裏にオッパイの感触なし。

頭のほうに向きを変え、腰に跨ると背中から肩をグリグリ。

「四つん這いに」の声が・・・
膝立ちで、股間にビタッと入り込むと両手を割れ目からツゥーっと中に・・・
緩めの股下からギリギリのラインをスリスリ、手元が見えないからかアチラコチラで事故。

腰に抱きつくように覆いかぶさると腰から鼠蹊部へスリスリ。
臀部にオッパイらしき感触、これを確かめようとカガミを見るとセラピストさんと目が合い・・・
するとセラピストさん、カガミ越しに目を合わせながらスリスリからサワサワへと、
と指先の動きに微妙な変化が。

腹部から乳首への攻撃を織り交ぜながらじっくりと責めてくれます。

この先がより楽しみになってきたところで「仰向けに」の声が。
足元に位置取り、ここでは足の甲をアソコで押さえるようにして膝下からスリスリ。

脛に跨り、膝上をスリスリ・サワサワと付け根まで。

股間に位置取り、内腿から付け根、鼠蹊部と施術範囲は期待通りなのですが・・・
指先に俯せ時のような勢いがない。

この先があるのかと思っていると「そろそろお時間」とシャワーの準備へ。
すぐに戻ってきて上体を起こしてもらいシャワーへ。

ゴミ箱見ると繁盛しているようで・・・
サッと浴びて部屋へ戻るとセラピストさんはお迎え時の姿に。
近隣の目が気になるそうです、最もですが・・・

勧められたお茶を口にして玄関へ。

紙パンツ
横スカTバック
tokyosyounen

所要時間
88分

独り言
指定場所から時間カウントのようで・・・
コース2つも意味ないオプションないのでこの割引なら。
120分ならラストももう少し盛り上がるかも・・・

↑このページのトップヘ