しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

2015年02月

3
さらに激戦区になりましたね

最寄駅 
東急東横線中目黒駅
徒歩1分

訪問日 
2015年2月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分11,000円(オープニングキャンペーン2,000円割引、通常13,000円)
指名なし (指名料1,000円)
支払総額11,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対男性、指定場所到着時電話要


出勤情報
ホームページに半月分掲載

店舗
マンション複数室

施術室
★★☆☆☆
4.5畳くらいの洋間

施術台
マット
カガミ有

シャワールーム
★★★☆☆
シックですが寒さを感じる色ですね

セラピスト
Tシャツにフレアーミニ
ホームページスタッフ写真のユニフォームは撮影用とのこと

施術
指定場所から電話するとすぐ近く、寒い中歩かなくて助かります。
オートロックを解除してもらい指定階へ上がり異様な光景の中ひたすら進み言われた部屋番号の前へ。
ドキドキしながらチャイムを鳴らすと暫くして扉が開きセラピストさんがニコリと「いらっしゃいませ」。

そのまま部屋へ案内されると定番の小さな椅子に腰掛けます。コートを渡しクローゼットへ掛けてもらうと
自己紹介があり、コースの確認、会計、ホットかアイスだけ選択肢の飲み物を聞かれ「アイス」を選ぶと
カルテの記入を促され部屋の外へ。

お茶が運ばれてきて一口啜ると注意事項らしきものを読まされカルテ下の署名欄にサインを求められます。
サッと目を通したふりをしてサインをすると着替えを促され、バスタオルを渡されます。シャワーの準備へ。
クローゼットのハンガーが掛かりが悪く定番の籠の中へ。タオルを巻いて暫く待つもセラピストさんが
迎えに来ないので扉を開けて覗いてみますがセラピストさんが見当たらずそのまま部屋でボーっとしている
とノックがしてシャワーへ。

お湯は出してあって雰囲気のある浴室なのですがお湯を出したばかりのようでタイルが冷たい
タイルの色も寒さを倍増させます。サッと浴びると脱衣スペースで紙パンツを穿きますがここも寒い
この時期脱衣スペースにはヒーターとかの暖房器具用意した方がいいと思いますが・・・

扉を開けるとセラピストさんが待機していて一緒に部屋へ。
すると「まず仰向けになってください」と言われタオルを全身に掛けられるも、シャワーの片づけへ。
仕方なく周りを見回してると時計がありここまでで10分経過。

戻ってくると「ストレッチから」と股間に位置取ると太ももから付け根へ強押し、続いて脚をセラピストさんの
お腹辺りに抱えて膝を曲げてのストレッチ、下乳にわずかに触れている感触がたまりません
さらに横を見るとカガミ越しにチラチラと・・・

俯せになると足からオイルトリートメント、脚の横に位置取るもしっかりと足を密着させ
感触を楽しませてくれます。指先は脹脛から太もも、付け根までしっかり、トリートメントというより揉みほぐし
ですが力強く心地よい施術

腰の横へ移ると臀部から背中、頭部へ移ると肩甲骨から肩、首。膝を立てて施術しているのでカガミを見ると
チラチラと横を見るとセラピストさんの太ももが目の前でドキドキ、カガミの置き方も照明の明るさも
いいですね。

タオルでオイルを拭き取ると仰向けに。頭部からたまにオッパイ当てながらのデコルテ、脇から肩、首と強揉み。
足元へ移動すると横に位置取り 脚を密着させながら足裏から膝下。膝を立てると太ももから付け根へ
滑らすようにトリートメント、勢い余って事故も・・・ 

股間に移動すると両手で付け根から鼠蹊部、下腹をスリスリ、ナデナデ。一所懸命の施術らしく事故も
お構いなし、この先はと思ったところでお時間。クールダウンで座った態勢でのストレッチ、オッパイの感触を
堪能して終了、シャワーの準備へ。時計を見ると終了予定7分前、最近にはない時間なので今一度時計を
見るも同じ時間。

準備ができたようでお湯の出ているシャワーへ。直近で使用したのかタイルは冷たくなくゆっくり浴びて部屋へ。
「ホット」の飲み物を頼むセラピストさんは部屋の外へ。一人寂しく着替えてボーっとしているとセラピストさんが
「ホット」とお菓子を持って登場。

お菓子を一ついただきホットを一口二口飲んで玄関へ。靴ベラは渡されなかったので突っかけたまま
後にしました。

紙パンツ
Tバック
jubilee

所要時間
93分
 
独り言
ユニフォームで訪問決めることもあるんですよね、理由はわかりませんがホームページ画像のユニフォームは
撮影用って・・・この時期脱衣スペースにヒーターくらい用意したほうがいいですよね。
堕ちていく新妻 ダウンロード販売 DMM.R18大人のおもちゃ(女性向け)

3
平成娘のリンパマッサージ・・・

最寄駅 
東京メトロ麻布十番駅
徒歩7分

訪問日 
2015年2月某日

訪問回数
2回

コース
90分+10分 

料金
90分14,000円(某サイト見たで10分延長サービス)
指名料1,000円
支払総額15,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対男性、駅到着時電話要


出勤情報
ホームページあり

店舗
マンション複数室

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいのスペース
今回はリクエストしませんでした

施術台
マット

シャワールーム
★☆☆☆☆  

セラピスト
Vネックシャツにショートパンツ
胸元の開き具合が残念に

施術 
電話するとすぐには入れるというので予約して店へ向かいます。
マンションに着いてオートロックを解除してもらい指定階へ。チャイムを鳴らすと男性スタッフがお出迎え
待合スペースへ案内され、コースの確認をして会計、暫くするとセラピストさんが迎えに来て一緒に部屋へ、
と言っても5、6歩ですが・・・

コートを預けると全裸まで着替えのサポート、パンツまでキチンと畳んでくれます
タオルは自分で巻くと一緒にバスルームへ。なんとセラピストさんが先にバスルームに入るので
背中流してくれるのかと期待したのですが、お湯の調整だけでした。いつものことですが一人寂しくサッと
浴びて扉を開けるとセラピストさんがお迎え、部屋へ戻ります。

冷たいお茶が用意されていたので一口飲んで俯せからスタート。全身を覆うようにタオルを掛けられ圧し揉み、
脚を挟んでみたり、腰に乗ったりしながらの揉みほぐし、なかなか心地よいです

タオルを取ると足元に位置取りオイル。脹脛から付け根までサワサワ、付け根周辺で一時停止したり
トリートメントは工夫が見られるもカガミの傾きは変わらず映っているのは天井と壁。

後ろ向きに右足の太もも辺りに座ると足裏をオッパイの当てながら膝を曲げて脹脛、感触がハッキリとわかる
押し付け方はいいですね。向きを変えて臀部に跨ると背中、肩をしっかり。

仰向けになると頭を挟むように座りデコルテ、オッパイというより布地の感触は残念
足元へ移動すると膝辺りで足の甲を押さえて数回ロングトリートメント、すぐに膝をたてると膝から付け根に
掛けてスリスリも勢い余っての事故は仕方ない、いや歓迎です

セラピストさんは横にきてハンドマッサージ、手の平は太ももで挟まれ動きが取れないものの攻守交代と
思い指先はほふく全身。ショートパンツの布地の感触は捕えるもこれ以上進むことはできず終了。

お時間と思いきやガードを固められながらも思わぬ添い寝。今度こそと思ったところでタイマー音。

二人シャワー室へ行き、お湯を出してもらいますが浴びるのは一人。オイルを流して扉を開けると
お迎えがあり一緒に部屋へ。飲み物を頼み、一人寂しく着替えるもスグに戻ってきてお茶を一口。

帰りはセラピストさんと二人だけで玄関へ。

紙パンツ
Tバック 所要時間
93分
 
独り言
初回訪問時にマット横に鎮座していたティッシュボックスと屑籠が無くなっていました・・・
カラダがおかしくなるまでマッサージで ダウンロード版 クリミナルガールズブーセ オンラインゲーム

2
隠れ家的サロン・・・

最寄駅 
JR山手線浜松町駅
徒歩1分

訪問日 
2015年2月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分15,000円
指名なし(ネット指名、本指名とも1,000円)
支払総額15,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約 、オンライン予約
電話応対セラピストさん、駅到着時電話要


出勤情報
ホームページあり

店舗
マンションワンルーム

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいのスペース

施術台
低めのベットマット
ソファ

シャワールーム
★★☆☆☆

セラピスト
パイル地のシャツにショートパンツ
部屋着?

施術
駅から出て電話するとすぐに分かるマンション。ワクワクしながらオートロックを解除してもらい指定階へ。
チャイムを鳴らすと中からちょっとテンション低めなお姉さんが「いらっしゃいませ」
スリッパをつっかけ奥の部屋へ進むとテディベアが置かれていたり色つかいも可愛らしい雰囲気
彼女の部屋らしさを演出しているのかも・・・

そして期待の椅子は小さなソファしかありません、このスタイルどこかであったような・・・
そのソファに腰掛け、コースの確認、オプションの説明と続きます。テンション低いのが伝染したのか
オプションを断ると更にテンションは下がったようでしたがソコはプロ、着替えを促すとシャワーの準備に
向かいました。

一人で籠に脱ぎ捨てタオルを巻いて声を掛けると扉が開いてシャワーへ案内されます。
ライトに造花を掛けたり工夫は、お湯が出してあるのも。サッとシャワーを浴び
脱衣スペースで身体を拭きながら周りをキョロキョロ。「」タオルを巻いてドアを開けるとセラピストさんが
お迎え、と言ってもすぐ部屋ですが。

部屋へ入り、どうしていいか分からず立っているとソファに腰掛けるよう促されセラピストさんはシャワーの
片づけへ。タオルを取るか迷いましたが何も言われないので巻いたままソファへ腰掛けます。
次に両手をどうしようか考えているところへ戻ってくると両手を掴み横に拡げ正対して膝上に座ります。
この微妙な距離で始まるソファエステ2分間・・・密着感はまったくなく指先でひたすらデコルテで終了。

ベットへ移ると俯せ、全身をタオルで覆い足から背中まで軽く圧していきます。
股間に位置取るとタオルを捲り脚から揉みほぐし、両足とも入念に揉みほぐしたところで
更にオイルで脚をトリートメント、太ももから付け根へ伸びてくる指先に阻むものはないのですが残念ながら
慎重な施術で軽い接触のみ

小生の尾てい骨辺りにアソコを当てるように跨り背中をスリスリ。手を動かさずに腰を動かすので感触が
たまらず、つい小生も腰を動かしてしまいます。

仰向けになると股間に位置取り、脛から太もも辺りまでスリスリ。両足ともスリスリを終えると股を拡げるように
膝をつき進め、両手で太ももから付け根、鼠蹊部とナデナデ。こちらは俯せ時より更に慎重で無事故で終了。

シャワーの準備は店の時計で10分前、サッと浴びて一人で着替えてお茶を一口。
玄関までお見送り、スマホの時計を見ると終了予定5分前。

こんな気分で彼女の家から帰るのはチョット・・・

紙パンツ
・・・
aromaazabu



所要時間
85分
 
独り言
ソファエステとオリジナルリンパ(密着が増すとのこと)のオプション付ければ変化あるかもしれないですね。
聞いたことあるコンセプトに受けたことある施術、どちらが良かったかは・・・
グランドハーレム オンラインゲーム クリミナルガールズブーセ オンラインゲーム

2
今までにない新しい感覚でのアロマリラクゼーション・・・

最寄駅 
東京メトロ麻布十番駅
徒歩7分

訪問日 
2015年2月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分14,000円(某サイト見たで10分延長サービス)
入会金0円(オープニングキャンペーン中、通常1,000円)
指名なし(ネット指名、本指名とも1,000円)
支払総額14,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対男性、駅到着時電話要


出勤情報
ホームページあり

店舗
マンション複数室

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいのスペース
テント・和室・カガミ部屋の3部屋
空いていればリクエストは可能
テントでのスペシャル施術なく狭いだけとのことです

施術台
マット

シャワールーム
★☆☆☆☆
排水悪いです

セラピスト
タンクトップにショートパンツ

施術
駅から電話すると目印としてよく使われる100均のそば、小生の足では3分では着きません
寒い中、6,7分掛けてマンションまで着きオートロックを解除してもらい指定階へ。
チャイムを鳴らすとすぐにドアが開き 、男性が「いらっしゃいませ」 。スリッパを突っかけ、棚で仕切った
受付兼待合スペースに案内されます。予約名、コース時間を確認すると会計、その間に卓上にある料金表に
小さく書かれている禁止事項を見るよう言われます。暫くすると用意ができたとのことで部屋へ。

薄暗い部屋には可愛いセラピストさん 、いらっしゃいませとコートを受け取りハンガーラックへ。
料金のやりとりが終わっているので次から次へ脱いでは渡していきます。パンツまで丁寧に 畳んでくれると
渡されたバスタオルを巻いてシャワーへ。

シャワー室は排水が悪く 、前に使ったタオルの布屑が落ちたまま 。ボディソープは洗い場に直置き
シャワーのお湯は出ていなかったので 適温になるまで待ってからサッと浴び紙パンツ穿いて脱衣所の扉を
開けるとセラピストさんがお迎え

部屋へ戻ると冷たいお茶が用意されていましたが勧められなかったのでそのままマットへ。

俯せになると全身覆うようにタオルを掛けられ軽く圧しからスタート。脚、背中とあっさり終了してオイルへ。
片足に掛かっているタオルだけ捲りオイルを伸ばしていきます。脹脛から付け根までのロングトリートメント、
慣れていないのか初っ端から勢い余っての事故発生 、どんな表情かカガミ越しに見ようとしましたが
置いてある角度が悪く見えるのは天井だけ 、セラピストさんの位置を把握しようにも小生に触れているのは
施術している手のみ 。そんなスケベ心を察したのかその後は付け根のかなり手前でUターン

後ろ向きになると腰辺りに跨り脚を曲げます。足裏にオッパイを当てるのかとワクワクしていると
セラピストさんは片手で脚を支えながらもう一方の手で只管スリスリ

腰辺りに移ると膝を押し付けるようにしながら背中をナデナデ、ようやく感触が味わえたところで仰向けに。

頭部に位置取りデコルテ、ほんとにデコルテだけ 、しかも指先しか触れない施術、当たり前と言えば
当たり前なのですが・・・

足元に移ると足裏、数分だったのでしょうが足裏マッサージにきたのかと勘違いするほど長く感じました
続いて膝下から太もも、事故は起こらないもののショートストロークも加わりスピードにも変化があり
ここでの施術は

膝を立てると足の甲辺りをアソコで押さえるように座り、太ももをしっかりとスリスリなでなで、たまに事故

これからかと思ったところで横に移動、笑顔で小生の手を取り太ももへ導いてくれるも絶妙な距離感。
小生の指先は健闘むなしく退散するもまだ少し時間があるとのことでリフレ状態。

いつのまにセットしてたのかタイマー音がして10分前、シャワーが空いていることを確認してシャワーへ。
シャワーのお湯は出ていなかったもののすぐに適温になりホッ。

残念ながらセラピストさんは部屋の準備で忙しいようでお迎えはなし 。部屋へ戻るとセラピストさんは
準備が終わったようで部屋から出ていき着替えのアシストもなし

着替え終わったところでセラピストさんが部屋へ、最初に用意していたお茶を勧められて一口、
ありがとうございますのハグ で部屋の外へ出るとなんと男性店員が 。一瞬ヒヤッとするも
身に覚えはなく三人で玄関へ。

男性店員さんからこの世界での流行りなのかロング靴べらを渡され二人から「ありがとうございました」

紙パンツ
Tバック 所要時間
95分
 
独り言
若い、未経験を謳い文句にする店がでてきました、JKリフレ卒業生の受け皿にでもなるんですかね。
恵比寿から麻布十番に変えて満を持してのオープン?・・・これからに期待ですね。
ウィッチズガーデン ダウンロード販売 クリミナルガールズブーセ オンラインゲーム

↑このページのトップヘ