しゅうじぃのエステ放浪日記

最近紙パンツに興味わいてます

2014年12月

3
コミュニケーションカメラって・・・

最寄駅 
JR渋谷駅
徒歩7分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
ラックスコース
デラックスコースはより露出の高いユニフォーム(水着とのこと)、ホットオイルを多めに使用
さらに担当セラピストさん曰く「私の場合、密着度も増す」コースだそうです

料金
ラックスコース90分13,000円(通常14,000円、某サイト見たで割引)
ディープリンパ 1,000円
指名なし(指名料1,000円)
支払総額14,000円

予約方法
★★★☆☆
電話予約、WEB予約
到着時電話要(応対男性)

店舗
ワンルームマンション

施術室
★★★☆☆
6畳くらいの洋間

施術台
ダブルサイズベットマット

シャワールーム
★★★☆☆

セラピスト
Tシャツにショートパンツ
インナーは水着

施術
★★★☆☆
マンションの裏口からオートロックを解除してもらいエレベーターで部屋の前へ。ドキドキしながらチャイムを
鳴らすとすぐにドアが開きお姉さんが「いらっしゃいませ」、奥の部屋へ進むと大きなベッドが鎮座してます。

横のソファに腰掛けてコースの説明、デラックスとの違いを聞き、ラックスにディープリンパ追加に決定。
カルテを記入し終えると薄いお茶が運ばれてきて一服、サポートなく衣類をソファに脱ぎ捨てタオルを巻いて
準備完了。すると紙パンツの選択、トランクス、ブリーフ、Tバックの中からとのことでTバックを選びシャワーへ。

サッとシャワーを浴び紙パンツを穿いて部屋へ戻ります。どこにモニターがあるのか探しますが見当たらず
ベットに横になろうとするとセラピストさんが枕を横にズラし「ここに顔を入れてください」、そんなところに顔を
いれたらモニター見れない・・・と思いながらマッサージベットみたいな穴に顔を入れて見ます。すると・・・

なんとその穴の下にはモニターが・・・タオルを掛けてくれているセラピストさんがくっきりと映っています。
タオルを掛け終わるとオイルの準備らしくモニターには情けない身体が・・・仕方なくモニターを見つめていると
セラピストさんが「カメラのスイッチ入れますね」と言いながらベットに上がってきます。

するとモニター画面には頭部左右から足元へ向けて2カ所、足元から頭部へ向けて1カ所、横から1カ所の
4分割画面に・・・想像していたより鮮明です、まるでメンズエステ盗撮シリーズでも見ているようです。

そんなこと考えているのを知ってか知らずかセラピストさんが「盗撮していませんよ、安心してください」
と言いながら施術スタート。

全身に掛けられたタオルを脚の辺りだけ捲り、オイルを手に取り伸ばしていきます。伸びの良いオイルらしく
膝下から膝裏、そして太ももと拡げていきます。力加減を確認しながら適度な圧の掛かったトリートメントに
ウトウトしますが足元からのモニターにセラピストさんのお尻がアップになると目が覚めます。

横から太もも、付け根とオイルを伸ばし更に指先は割れ目を撫でるように通過し臀部をしっかり。カエル脚では
付け根を手首くらいまで使いますが思ったよりアッサリ。

続いて太ももに跨り、腰から背中を流していきます、さらに背中から肩あたりの施術になるとモニターに
ドアップの胸の谷間がバッチリ拝めたところで仰向けに。

天井にモニターも横にカガミもなく視覚的には残念、そのためか俯せの施術時間が気持ち長いかも・・・
横に位置取ると膝下からももへアッサリ流して股間へ移動、太ももから付け根、鼠蹊部はしっかり。
さらにデリケートゾーンに指先が留まると圧したり揉んだり擦ったり・・・これがディープリンパかなと思っている
ところでお時間。

上体を起こされ肩を揉んでもらいながらお決まりの「お客さんガッチガチですね」でシャワーの準備へ。

サッとシャワーを浴びると用意されたお茶を一口、脱ぎ捨てたままの服を着て玄関へ。

紙パンツ
定番Tバック
jubilee

所要時間
89分

独り言
モニターは想像以上です、モニターを活かした施術できれば面白いですね。もちろん仰向け時の工夫も。
どの施術がオプションなのか施術中に一言欲しいですね。
今年最後の訪問としては面白い経験でした。

本年は多くの皆様に訪問していただきありがとうございました。

ウィッチズガーデン ダウンロード販売 まじこいAシリーズ 10万DL突破祭り!

2
指定月なので・・・

最寄駅 
東京メトロ六本木駅
徒歩7分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
3回目

コース
ホットクリームトリートメントコース

料金
フルボディリンパドレナージュ120分19,000円
指名料 1,000円(本指名、写真指名とも)
支払総額 指定月割10,000円
ポイントカード有

予約方法
★★★☆☆
電話予約
電話応対女性

店舗
マンション複数室

施術室
★★★★☆
8畳くらいの洋間
大きなカガミ有

施術台
ベットマット

シャワールーム
★★★★☆
脱衣スペースは広くてキレイです
アメニティーも充実してます

セラピスト
タンクトップにタイトミニ

施術
★☆☆☆☆
ステーキ屋を曲ったところで電話を入れ、オートロックを解除してもらいチャイムを鳴らすとスグに扉が開き
セラピストさんが笑顔でお出迎え。

奥の部屋へ入り腰掛け、コートを預けると「ポイントが貯まったんですね」と言われ適当に相槌をうち会計。
暫くすると頼んだお茶とお菓子が運ばれてきます。コースを選ぶと着替えを促されシャワーの準備へ。

すぐさま全裸になりタオルを巻いて準備完了、お茶を飲みながら待機しているとセラピストさんがお迎え、
シャワーのお湯も出ているので一安心。サッと浴びて改めて洗面台をマジマジとみるとアメニティーが
充実してます、もしかしてと思いマウスウォッシュで口をすすぎ外へ出るとセラピストさんがお迎え、一緒に
部屋へ戻ります。

俯せになると全身にタオルを掛けホットクリームを取りに退出、戻ってくると横に位置どり足に掛かっている
タオルを捲りホットクリームを撫でるように拡げます。膝下から太もも、そして臀部と拡げては擦るを繰り返すと
カエル脚から付け根辺りを数回往復して終了。続いて太もも辺りに跨り腰から背中をスリスリも膝立ちで
施術しているのでお楽しみの感触も皆無なく淡々と進みます。

仰向けの声が掛かるとクリームの補充なのか、退出。暫くするとノックの音がして横に座ると右腕をベットに
押さえつけクリームを塗りスリスリ、カガミ側にきてもお尻を突き出すわけでもなく、ただ後ろ姿が
見えているだけ。

腹部を擦っているときにデコルテやらないのか聞いたところ「まだ教えてもらっていないんです」と・・・
足元へ移り膝下から太もも、股間に移り太ももとスリスリが続いてお時間。

シャワーの準備で退席、時間もありそうなのでゆっくりシャワーを浴び扉を開けたがお迎えはなく勝手に部屋へ
戻り着替えているとノックがしてお茶を持って入室。着替え終わりお茶を一口飲んで玄関へ。

割引券配ってるってホームページに書いてあったなぁと思いながら店を後にしました。

紙パンツ
極小Tバック
luxess1(1)

所要時間
115分

独り言
何も変わってないみたいですね,、今年最後は他の店探そう。
声の出せない状況でマッサージでイカされる女たち -海の家編- ダウンロード販売 ギャル看守リナちゃんの性教育指導~更生M男化計画~ ダウンロード販売

2
究極のリラクゼーション・・・味わってみたいものです

最寄駅 
都営大江戸線麻布十番駅
徒歩5分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分13,000円
ヒートジェル2,000円(某サイト見たでホットオイル1,000円サービス)
指名なし(指名料1,000円)
支払総額15,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約、電話応対男性スタッフ
駅出口到着時、店舗近くと2回電話要

店舗
マンション3室

施術室
★★☆☆☆
4.5畳くらいの洋間
横に小さい姿見有

施術台
マット

シャワールーム
★★☆☆☆
シャワーの出が悪く、この時期は寒いです

セラピスト
白Tシャツに黒フレアミニ

施術
★★☆☆☆
残念な電話応対で辿り着いた部屋のチャイムを鳴らすと、セラピストさんがニコリとお出迎え。
跪き使い捨てスリッパを履かせてくれ、部屋へ案内されます。

部屋へ入ると小さな椅子に腰掛け、温かいお茶を頼みカルテに記入します。お茶が運ばれてくると
コースの確認、するとオプションのセールス、普段は丁重にお断りするのですがなぜか下心が湧いて
2,000円のオプションを頼み会計。

コートやズボンをハンガーに掛けてもらうとシャワーの準備へ。タオルを巻いて待機しているとすぐに
迎えに来てシャワーへ。残念ながらお湯も出ておらず、目いっぱいに回しても勢いがないのでサッと浴びて
紙パンツを。横スカとトランクスが置いてありましたが横スカを身に着けて浴室前で待っていたセラピストさんと
部屋へ戻ります。

シャワーの片づけで退室した後、戻ってきて俯せからスタート。タオルを掛け背中の揉みほぐし、ポジショニングを心得ているようでカガミのある側に位置取り、お尻をカガミに突き出すようにしながらの施術、
しかし小生が投げ置いたバスタオルがカガミへの視線を遮りチラチラとしか見えません。

続いて脚、臀部、腰、再度背中と指先は微妙なところへ届きませんでしたがたまに密着、たまにチラリしながら
揉みほぐして30分経過。いよいよオプションのジェルということで準備のため退室、すかさず邪魔だった
バスタオルを退かして何事もなかったように俯せで待機。

戻ってくると再度横から、今度は障害物なしでバッチリと拝めます。が、肝心のジェルが・・・
拡げた瞬間のヒヤッはともかく、伸ばし擦り込んでも温かくならない、ジワーっと発熱するのがヒートジェルと
思っていたのに・・・その後も発熱することはありませんでした。

背中を伸ばし終えると手を取り太ももへ導き、腕へ擦り込みます。勘違いしてはいけないと思いつつ
僅かに指先を動かすも絶妙な距離感、太ももに触れることはできますがアソコへは届きそうで届きません。

足元へ移ると足裏から膝下、続いて太ももと脹脛で足裏を挟みながら太ももから付け根手前まで。

仰向けになるとまたまた手を取り太ももに置いて腕の施術。上腕部は腰を浮かせて施術するのでカガミ越しに
チラリ、指先には柔らかな感触が。

続いて腹部、ここでは手が自由になるので恐る恐る腰辺りに手を伸ばすと・・・ここからは駆け引きですね。

足元へ移ると膝下から太ももをあっさり、で、股間に位置取り太ももから付け根、鼠蹊部をスリスリ。
タマ周辺まで指先から手の平を駆使して責めてきますが横スカならではの事故もなくお時間。

シャワーの準備で退室もお湯は出てなく温度調整しながら少ない湯量でサッとジェルを流し部屋へ。

お茶を一口飲み、コートを着せてもらうと次回指名料無料券をもらい店を後にしました。

紙パンツ
横スカTバック
P1000280


所要時間
85分

独り言
ヒートジェルは残念、オプション効果も残念でした。
ウィッチズガーデン ダウンロード販売 声の出せない状況でマッサージでイカされる女たち -海の家編- ダウンロード販売

2
美意識の高い大人の女性と幸せな時間を過ごしてみたく・・・

最寄駅 
JR恵比寿駅
徒歩3分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分12,000円(某サイト見たで1,000円割引)
指名なし
支払総額12,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約、受付時女性スタッフ
到着時電話要(男性スタッフから先に電話あり)

店舗
ワンルームマンション
現在は一室のみでの営業とのこと

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいの洋間
横に小さい姿見有

施術台
マット

シャワールーム
★★☆☆☆
トイレ別ですが狭いユニット
キレイにしています

セラピスト
黒のミニワンピ

施術
★★★☆☆
予定時間少し前に指定の場所につきスマホで時間を確認していると電話が鳴り、男性の声で居場所を
聞かれます。指定の場所に着いた旨伝えると、店への道案内を判り難くぶっきらぼうに言い始めます。
聞き取れず「は?」と言うとさらに面倒くさそうに案内し始めます。マンションはわかりやすい場所にあり
無事到着。

オートロックを解除してもらい指定の部屋のチャイムを鳴らすと中からカワイイお姉さんが「いらっしゃいませ」。用意してあった使い捨てスリッパを履かせてもらい奥の部屋へ。セラピストさんの後ろ姿を何気なく見ると
制服の生地が薄いらしく足の付け根までシルエットが透けて見え得した気分に。

収納も兼ねた小さな椅子に腰掛け来店履歴を記す紙に名前と電話番号を記。コース、割引の確認をして
会計すると「紙パンツはTバック、トランクスどちらにしますか」と聞かれたのでTバックを選択して着替え。

手狭な浴室でサッとシャワーを浴び部屋へ戻ります。

部屋へ戻ると俯せからスタート。全身にタオルを掛けられ足から揉みほぐし、腰に跨ると背中から肩と強めに
圧を掛けてきます、同時にアソコも強めに押し付けタオル越しながら感触はバッチリ。

足に掛かったタオルだけ捲り、多めのオイルを足全体に伸ばしていきます。軽く流すと足裏からしっかり、
時折オイルを手に取り膝下、太ももとショート、ロング織り交ぜたストロークはなかなか心地よいです。

脚に掛かったタオルを取り払うとカエル脚に、横から鼠蹊部周辺をナデナデ。もう一方の脚は股間からなので
期待しましたが、これも外側から指先のみでナデナデで終了。

タオルで身体を軽く押さえオイルを拭き取ると横に位置取り背中から肩をじっくり。左右への移動は
跨がれましたが・・・ウォーマーからホットタオルを取り出し背中に乗せるとオイルを拭き取り仰向けに。

枕を取ると頭を膝で挟むように位置取り、デコルテから肩、首筋をしっかり。たまに布地は当たりますが
感触は・・・残念。

横に移り小生の手を取ると太ももへ導きます。そして手の平から前腕、上腕と揉みほぐしていきます。
上腕を揉みほぐしているときは小生の指先が自由になるためついついオイタ心が、手のひらを反したり
指を拡げたりしながらポジションを確認しはじめるとなぜか上腕から手の平へ施術位置が変わります。
数回の攻防も攻め入ることはできず時間切れ。

足元へ移動して膝下をあっさり終えると太ももから付け根をスリスリサワサワも「・・・」、と思っていると
足を拡げさせられ股間に移動、オイルを手に付け根から鼠蹊部を強弱つけてサワサワスリスリ、さらに
鼠蹊部で留まりグリグリ。

小生が反撃したく足をモゾモゾさせていると「くすぐったいですか?」とセラピストさん、「い、いや」と答えるのが
精一杯の小生、攻撃を躊躇いながら足をモゾモゾしているとお時間。上体を起こされ肩をモミモミしてくれ
シャワーの準備へ。

シャワーを浴びて部屋へ戻り着替え始めると冷たいお茶が出され一口、雑談しながら着替えて玄関へ。

紙パンツ
ノーマルTバック
jubilee

所要時間
92分

独り言
トリートメントは小生に合う施術、サワサワ多いもぞくぞくするような感覚は持てないがこれからに期待。
出勤スケジュール、男性スタッフからの電話など店としては・・・

ウィッチズガーデン ダウンロード販売 DVD通販(トレカプレゼントCP)

2
紙ショーツのリニューアルに誘われて・・・

最寄駅 
JR高田馬場駅
徒歩5分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
エグゼクティブコース

料金
120分事前予約割17,000円(通常18,000円)
指名なし(本指名料1,000円)
支払総額17,000円

予約方法
★★★☆☆
メール予約、電話予約(当日は電話予約のみ)

店舗
ワンルームマンション

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいの洋間
立てかけるに大変だっただろうカガミ3連
カガミは汚れ目立ちますね

施術台
マット

シャワールーム
★★☆☆☆
排水悪いですね

セラピスト
胸元はだけたブラウスにフレアミニに網タイツ

施術
★★☆☆☆
ドアが開くとタイツ穿いたおネエさんが「いらっしゃいませ」、 なぜか損した気分で部屋の奥へ。
すると目に飛び込んできたのは大きなカガミ。これは楽しみと先ほどの気分はどこへやら、この先の展開を妄想しながらニヤニヤ。

「今日は寒いですね」と声掛けながらコートを受け取りハンガーへ。飲み物が用意されると
コースの確認と会計、ここで儀式なのか引き出しから紙パンツ4種類だして「どれがいいですか?」
「心は決まってます」と思いながらも折角の説明、素直に聞きます。一通りの説明が終わるとすぐに「白の・・・」と
指差します。すると「皆さん、そうなんですよねぇ」「珍しいらしいですねぇ」と言われ複雑な気分。

裸になりバスタオル巻いて準備するとシャワー室へ。サッと浴びて待望の紙パンツを拡げると
白の横スカタイプ、早速穿いて洗面台のカガミを見ると情けないものはともかく濡れていなくてもスケてます。

部屋へ戻ると俯せから、すると何故かここで名前を確認されます、全身にタオルを掛けながらセラピストさんも
自己紹介、さらに力加減を確認して施術スタート。脚から腰、背中と強めに圧を掛けられ心地よい時間・・・

ウトウトしていたところに「オイル」の声、施術部位のタオルを捲り、タオルウォーマーから取り出した
温かいオイルたっぷりと手に取り拡げていきます。拡げるとすぐにオイルポットはウォーマーに戻しているようで
常に温かい状態を保つように配慮してるようです。

施術は横から膝下、太もも、そして臀部、背中、肩と移ります、やたら左右の移動が速いなと思いカガミをチラ見
しているとなんと跨いでいました・・・

カエル脚になると股間に位置取り腕を入れてきます。指先が尻の割れ目を通り鼠蹊部からヘソあたりまで
届きます。横からより股間からの施術のほうがより深く腕が入るので事故連発となり満足度は高いですね。

続いて紙パンツの紐をズラして臀部をスリスリ、周辺から割れ目、そしてより深く侵入してきます。小生はマニア
ではないので十分な深さでした、これがヒップマッサージなのかも・・・

いよいよ仰向けコール、ふと時計を見ると60分経過、早めの仰向けに期待してしまいます。
オイル補充して戻ってきたセラピストさんから顔にタオルを載せられ肩から首、顔を軽く圧を掛けます。
施術部位が腕に移ってもタオルは外されません。「なんのためのカガミ?」と思いながらも最近の小生は
大人しく施術を受けます。

足元に移って股間に位置どり、膝下から膝上、そしてプレミアムリンパと思われる攻撃が・・・
カガミで施術姿を見ることができないので感触からの推測ですが、指先が周辺を通り、続いて腕から肘が
挟みながら通過していきます。数回繰り返すとスベリが悪くなったのか温かいオイルを紙パンツにかかるように
上から垂らし指先で優しくオイルを伸ばしてから施術を続けます。オイルまみれの紙パンツなので指先が上を
通過しているのか中を通過しているのか判りません。

暫くすると指先は愚息を通り過ぎ腹部を入念に撫でると乳首あたりまで届き、小生に乗りかかってきたのかと
勘違いしそうな距離になります。これが腸リンパなのか、それともお誘いなのかどうか判断付きかねているところ
でお時間の声。

時間コールからも周辺攻撃が続くので延長お誘いかとも思いましたが、どうやらクールダウンのようで
起こしてもらうと肩を揉んでもらいお時間。

シャワー準備へ向かうセラピストさんを見ると何故か片足のストッキングがズリ落ちています。
「・・・」脱がそうとしたことはないよなと自問自答し、おそらくオイルが付くからズラしたのだろうと勝手に思い込み
時計を見ると20分前。

セラピストさんに背中を手で洗い流してもらい、前面は一人でサッとオイルを洗い流し、
嫌いなマイクロファイバーのバスタオルで身体を拭き部屋へ戻ります。

着替え終わり頼んだお茶を一口飲み暫し雑談して店を後にしました。

紙パンツ
横スカTバック
aromaticgreens

所要時間
112分

独り言
紙パン総選挙の結果は白スケ横スカTバックだったようです、まぁ予想通りでしたが・・・紺の極小タイプも
気になりましたので機会あれば着用してみたいものです。時短がなければ・・・
ウィッチズガーデン ダウンロード販売 DVD通販(トレカプレゼントCP)

↑このページのトップヘ