ちょっとスパイシーなメンズエステって
  
最寄駅
JR神田駅徒歩4分
   
訪問日 
2018年1月

訪問回数
初回

コース

エクストラコース
◎予算や時間によってアロマコーススパイシーコース

料金
90分:18,000円(通常20,000円)
(早割1,000円割引・新人割1,000円割引)

メロメロスパイシー:2,000円(視覚も触覚も楽しめました)
入会金:無料
写真指名:無料(本指名料1,000円)
支払総額:20,000円


ここでお得な情報を!
※オープン記念割(1,000円OFF)
※スタートダッシュ割(2,000円OFF)
※早割(1,000円OFF)
※新人割(
期間限定【new】セラピストさん1,000円OFF)
*本指名のお客様は対象外
※LINE登録割(1,000円OFF)
いずれも割引は90分以上のコースとなります。
割引の併用ができないので詳しくはお問合せください。


ホームページはこちらから☟
スパイシーアロマ

予約方法
電話予約、WEB予約
応対男性スタッフ

店舗
マンション複数室

施術室
6畳ほど

施術台
マット
横に大きなカガミあり

シャワールーム
キレイなバスルーム

セラピスト
白Tシャツ水色フレアミニ(ホームページ画像)

施術
駅出口からわかり易く3分ほどで到着。

着いた建物はオシャレなマンション、オートロックを解除してもらい部屋の前へ。
チャイムを鳴らすとすぐに扉が開き、笑顔で出迎えてくれたのは
本日担当してくれるゆきのさん
フレアスカートから伸びたスラッとした脚。
この脚であんなことやこんなこと・・・なんてニヤニヤしていると
両手で小生の冷え切った手を優しく包み込み、そのまま部屋へ。

パーテーションで仕切られた6畳ほどの部屋、片隅の椅子に腰掛けると
コートを預かってくれハンガーへ、この気遣いも今では当たり前でなく新鮮に。

ドリンクメニューから冷たいお茶をお願いして室内物色。
オイルウォーマー、大きなカガミ、フカフカのマット、と施術を受けるという観点からも
癒されそう、と期待はさらに・・・

そこに笑顔のゆきのさんがお茶とオシボリをサイドテーブルへ。
お茶を一口啜ったところで、自己紹介、そしてオシボリを手渡してくれ、コースの確認。

オプションメニューの中から、エクストラコースより充実させ、さらに密着も増し増し、
というメロメロスパイシーを追加して会計。

着替えの案内があり、ゆきのさんはシャワーの準備へ。
すぐに全裸になりタオルを巻いて準備完了、
するとタイミングよく声が掛かるとここでも手をひいてくれ、一緒にシャワー室へ。

洗面台には紙パンツが3種類(Tバック・ブリーフ・トランクス)に他のアメニティーも。
シャワー室は明るくキレイ、サッと浴びTバック穿いてドアを開けるとゆきのさん
待機していて手を握って部屋へ戻ります。

マットへ俯せになるとタオルを掛けてくれシャワーの片付けへ。
すぐに「お待たせしました」と戻ってくると横からタオルを擦るように軽く圧し流し。
こまめに室温や力加減を確認しながら施術してくれるので室温はもちろん圧もバッチリ。

そして「失礼します」と臀部に跨ると背中をしっかりと圧し揉み。
この時の腰の動きが・・・当たっているのか当てているのか、はわかりませんが
ハッキリとあの感触がわかります。

横から臀部を圧し揉み、ここでは軽く付け根に指先が届く程度。
足元に移動すると足裏をオマタで抑えて軽く圧し揉み、ここでも指先は付け根手前も
あの感触は十分に堪能できます。

ここでオイルに。

腰に跨ると手に取ったオイルをピチャピチャ、馴染ませたオイルを両手でサッと背中に拡げます。
予めウォーマーで温まっていたからかオイルが拡がるのと同時に温かさもジワーっと背中全体に。
エフルラージュを数回繰り返し背中にオイルが行き渡るとフリクション、
そしてプレッシャーと基本手技が・・・ナカナカです。

横に移動すると臀部サワサワ、さらに付け根から股間にご挨拶も。

足元に移動すると足指が丁度アソコ、ジッとしていても楽しい感触です。
指先は脹脛から太もも、そしてここでは付け根までしっかり。

ここで四つん這いに。

情けないカッコでお尻を突き出すと「失礼します」とゆきのさん
多めのオイルを手に臀部へ優しく撫で拡げていきます。

すると一転両手が股間にグイッと入り込み鼠蹊部をスリスリ、
そして優しく包み込むように・・・オイルの温もりよりも手の温もり、感じます。

腰から手を廻すと・・・ムニュと臀部にオッパイ押し付け鼠経部グイグイ、
さらに覆いかぶさるように抱きつき乳首をクリクリ。

股間から、そして腰からと繰り返し手の温もりで楽しませてもらうと今度はカエル脚に。

股間に入り込むと曲げた脚を挟み、浮いた隙間に腰から腕を差し入れ鼠蹊部をグリグリ。
そのまま腹部をサワサワから乳首クリクリへ。
執拗ではないものの乳首への攻撃はナカナカ手慣れたものです。

ここで仰向けに。
このとき立ち上がって移動するゆきのさん、スラッとした脚を真下から眺めることが。

頭部を挟むように位置どるとデコルテから腋、首筋と一通りスリスリ。
指先が徐々に下腹部へ移動すると・・・オッパイスタンプ、ムニュ・ムニュ・ムニュー。

ちょっと横に移動すると腹部に後ろ向きで跨るので・・・もちろんバッチリです、
鼠経部周辺から付け根、内ももを入念にスリスリ・サワサワ。

添い寝になると下腹部周辺をサワサワ・スリスリ、
指先はキワどいところをドキドキ・ハラハラするほどに責めてきます、
そしてパッと見上げるとゆきのさんもこちらを見ながらニコッ。

ここでホイップに。

「お待たせしました」とすぐに準備ができ、容器を横に置くと・・・
「ちょっと腰浮かせてください」とゆきのさん
腰を浮かせると慣れた手つきでスルスルっと・・・爽快感が訪れます。

すると「カガミのほうに向いてください」と思わぬ態勢に。

横を向くとアレがハッキリと・・・
アレをホイップで覆い隠すように乗せていくと腰から片手で優しくバブルを拡げていきます。
その姿をカガミ越しに見ているというのは・・・されてる姿を見るのはエロイです。

後ろからグッと手をねじ込まれるとカガミにはゆきのさんの手がニョキっと股間から・・・
下腹部のホイップを捏ね繰り回しながらグルグルグル。
ありそうでなかった横向きホイップ、それもカガミをしっかり活用しての施術は・・・
是非一度お試しあれ、ほんとおススメです。

仰向けになると下腹部にタオルを載せその上にゆきのさんが・・・
絶妙な位置に着地、するとデコルテにホイップを拡げスリスリ・スリスリ。
手の動きに合わせて腰が前後にクイックイッ・・・疑似〇〇〇

腰を動かしながら乳首クリクリ、そして小生を見下ろしニコッとしているゆきのさん
手を止めると・・・「ありがとうございました」でお時間。

ホットタオルで丁寧にホイップを拭き取ってくれるとシャワーの準備へ。
すぐに迎えに来てくれここでも手を繋いでシャワー室へ。

ソープつけサッと流すと、不快なオイル残りはナシ。
身体を拭いて、待機していたゆきのさんと手を繋いで部屋へ。

一人になり、着替え始めようと衣類カゴを見ると脱ぎ捨てたパンツやシャツが畳まれてる・・・
さり気ない気遣い、ホッコリします。

着替え終わり、差し替えられていたお茶を啜っているとゆきのさんが部屋に。
施術の塩梅などを話しながら暫し雑談、頃合いを見て玄関へ。

お見送りも笑顔で、どこかホッとさせてくれるそんな温かな気持ちでエレベーターに。
  
紙パンツ

Tバック(他にトランクス・ブリーフタイプ有)
T

所要時間
90分


独り言
ゆきのさんの気遣いが感じられる90分、
密着・キワはもちろんですが、なんといっても『横向きホイップ』です。
十二分に施術を堪能し寛ぐことができました。


スパイシーアロマ