3
虜にさせてくれるような施術??

最寄駅 
JR渋谷駅
徒歩10分

訪問日 
2017年6月

訪問回数
初回

コース
100分コース

料金
100分13,000円 (メルマガ登録での割引2,000円割引、通常15,000円)
オプション3,000円
指名料某サイト見たで初回サービス(通常、指名料1,000円、本指名2,000円)
支払総額16,000円

予約方法
電話予約
応対男性スタッフ

店舗
マンション複数室

施術室
4.5畳ほど

施術台
マット
頭部に小さめな、横に大きなカガミあり

シャワールーム
キレイにしている浴室

セラピスト
白ワンピ(お迎え~会計時、お見送り時ホームページ画像)
黒ベビードール(施術時)

施術
電話すると男性スタッフが店名応対。
空き状況確認すると希望に近い時間で取れるとのこと、
それではと、某サイト見てメルマガ登録した旨伝え予約。
するとホームページに記載されている場所を案内され、そこから電話を、ということで予約完了。

時間少し前に指定の場所から電話するとすぐそばのマンション。
まぁ、覚えのあるところとは想像していたのですが・・・

指定階に上がりチャイムを鳴らすとセラピストさんがニコリとホームページの制服でお迎え。
心の中で「これこれ」と思っているとセラピストさんが手を取って部屋まで案内してくれます。

確か引き戸だったと思っているとこの日案内された部屋はドア、やはりこちらの方が個室感は増します。

片隅のソファに腰掛けると飲み物の準備へ。
その間に部屋を見渡すと頭部と横にカガミ、そしてオイルウォーマー、
とくに目新しいものや期待持たせるようなものは無し。

すぐに飲みものを持って登場、サイドテーブルに置くとコース時間の確認、
そしてオプションセールス、店舗でのメニューにもオプションと書かれているだけ・・・

その「オプションって?」と聞いてみると
施術時の服が変わり、密着が増すとのこと、もちろんお願いして会計。

釣銭持ってくると着替えを促されシャワーの準備へ。
全裸になりタオル巻いて準備完了、
ドアをノックするとセラピストさんが待機していて、手を繋いで一緒にシャワー室へ。

洗面台にタオル置いて浴室へ。
室内は明るくキレイ、サッと浴びて洗面台に置かれている紙パンツはトランクスと横スカタイプ、
もちろん横スカ穿いてタオル巻き扉をノックすると・・・

セラピストさんはちょっと色っぽい黒のベビードール姿になってお迎え。
手を握るとその手を自らの腰に導いて、そのまま部屋へ。

マットへ俯せになるとタオルを掛けてくれシャワー室の片付けへ。

すぐに戻ってくると腰に跨り、強めに背中をグリグリ、なかなか気持ちいい力加減。
チラッと横のカガミを見るとベビードールは捲れ上がり期待していたものもバッチリ。

するとセラピストさん、カガミ越しに目を合わせて「力加減いかがですか?」
これには目をそらして「ハイ」

足元へ移動すると足裏をしっかりとアソコで抑えて軽く圧し揉み、
小生の足指も軽くモゾモゾ、太ももに跨ると臀部スリスリ。

ここでオイルの準備。
今一度太ももに跨るとオイルウォーマーで温めていたオイルを手に背中へ拡げます。
延ばしてはオイルを手に再び延ばし、そしてまたオイルを、とかなり多めのオイルが・・・

マット横には250mlのボトルが3本置かれていました。

水溶性のようで厚みはなくサラッとした感じ。
セラピストさんの撫でるようなストロークからはピチャピチャと音が・・・
そのオイルは肩から腋からと肌を伝ってマットへ流れ落ちていくのが分かります。

そしてストロークが肩へ伸びると軽くオッパイ当てるように密着してそのまま肩をモミモミ。
勘違いしそうな態勢はそう長く続かず足元へ。

足裏を抑えやすい位置にするとその上にサッと座り、脹脛へオイルたっぷり。
小生の足指にはしっかりとあの感触が、ついついイタズラしたくなるもここはジッと我慢。
するとセラピストさんの身体がストロークに合わせて前後に・・・

ヌルヌルになった脹脛に跨ると太ももスリスリ、付け根へのアプローチは控えめ。
続いて膝頭を股間に押し当て太ももに跨るとオイルを臀部全体に撫でつけていきます。
そのオイルは割れ目を伝って股間に・・・

臀部を撫でまわすとその手は割れ目から股間へ。
ここでは付け根しっかりも膝頭との合わせ技は無し。

ここで四つん這いの声。
サッと膝をついてその態勢になるとグッと股間に入り込み、尻にオイル、拡げてはまたオイル。
ニュルニュルになった尻を両手でヌルヌル・サワサワ。

腰から股間から拡げたオイルが流れ落ちます。
この肌を伝って流れ落ちる感触もナカナカ・・・

腰から抱きつくとその指先は乳首へ、そして「ここキモチイイですか?」
これに「あぁ」と答えると指先でクリクリ、しっかり刺激してくれその指は下腹部へ。
軽く鼠蹊部を刺激すると今度は両手とも股間に。

オイルまみれになったとはいえ狭い股間に両手とも同時侵入、
袋で左右に分かれるとそれぞれ付け根から鼠経部へ。

滑りの良さは事故率の高さにも、あちこちで・・・
これからの展開にワクワクしていると仰向けの声が。

ゴロンと寝返りを打つように仰向けになるといきなり馬乗りに。
そのまま抱きついてくるので受けとめようかと迷っていると巧みに肘を使い片手を抑え込み、
もう一方の手は肩を揉みながらもしっかりと小生の動きを封じています。

とはいえ目の前にはセラピストさんの笑顔、これにはドギマギ。
起き上がるとデコルテから乳首クリクリ、へそ廻りをグリグリ。

足元に移動すると足の甲に跨り、脛をスリスリ、足指にはしっかりと柔らかな感触が。
ここには長く留まらず、脛に跨り太ももスリスリ、付け根しっかり。

横に移動すると腹部をへそ中心にグリグリ撫でまわし、たまに乳首クリクリ。
手を取ると正座している股間に導いて腕をグリグリ、
念のため、指を目一杯伸ばしてみるも付け根まで届かず、距離感はバッチリのようで・・・

するとセラピストさんが寝転び、添い寝。
子供を寝付かせるように半身の態勢になると目を見ながら乳首クリクリ。

その手は徐々に下のほうへ。

へそ廻りから下腹部へと指先は這うように動き、鼠経部周辺を入念に。
もちろん足もコマメに動いて太ももをスリスリ。

横スカならでは開放感に加え、オイルたっぷり滑りのよさも手伝ってか
添い寝での施術は事故率が高いようで・・・

その指先が再び乳首にきたところで「そろそろお時間です」と立ち上がり、シャワーの準備へ。

すぐに迎えに来て手を繋いでシャワー室へ。
「どうぞごゆっくり」とセラピストさんは部屋の片付けへ。
水溶性のようでシャワーで流すとヌルヌルはすぐに落ちサッパリ。

扉をノックするとセラピストさんがワンピースで待機していて一緒に部屋へ。
着替えを促されセラピストさんは部屋の外へ。

一人着替ていると終わるころにノックがあり部屋の中へ。
着替えサポはなかったものの暫し雑談、
差し替えられたお茶を勧められた一口啜り、手を繋いで玄関へ。

紙パンツ
横スカタイプ(他にトランクスあり)
yoko

所要時間
103分

独り言
オプションならではなのか、オイルの使用量は250ml2本は使い切っていたようです。
今多いスタイル、オイル、露出、密着とも多め、施術は・・・
ホームページ見る限り在籍セラピストさんは多く、
新人さんも入店しているようなので楽しみな店ではあるのですが、虜となるには・・・
小生にとっては遠いです。