2
優雅で贅沢な時間を・・・

最寄駅 
東京メトロ西新宿駅
徒歩6分

訪問日 
2017年5月

訪問回数
初回

コース
bloomコース

料金
90分16,000円(OPENキャンペーン1,000円割引、通常17,000円)
指名なし(指名料1,000円)
支払総額16,000円

予約方法
電話予約、WEB予約

店舗
1Kマンション

施術室
10畳ほど

施術台
マット

シャワールーム
キレイにしてるユニットバス

セラピスト
白Tシャツ黒フレアミニ(ホームページ画像)
黒ベビードール(施術~洗体)

施術
どこもどこかで見覚えあるような気がして・・・
そんな中、時間と予算が合う店をいくつかピックアップ。
その中からWEB予約で空き状況確認できるこちらの店を調べて見ると
希望の時間が空いているので即予約。

予約時間の少し前に再確認メールくるも電話確認は不要のようで楽です。

予約時間の数分前に指定の場所から電話入れると暫くして女性スタッフさんが応対、
すぐ近くのマンションの部屋番号教えてくれ、マンションへ。

部屋の前でチャイムを鳴らすとやや間があって扉が開きます、ドキドキする瞬間。
「どうぞ」と中へ入るよう促されますが・・・

スリッパ突っ掛け、案内されるのを待つとさらに「どうぞ」と奥のほうを指します。
そのままキッチンの横を通り抜け進むと広い部屋が。
片隅にソファがありそこへ腰掛けると、お茶の準備へ。

すぐに冷たいお茶とお菓子が置かれたトレーがサイドテーブルに。
お茶を勧められ一口啜るとコースの確認と会計、オプションはないようでホッ。

釣銭持ってくると着替えを促され、そのまま脱いだ衣類はハンガーに掛けてくれたり、
定番のカゴに畳んで入れてくれたり。
タオルを渡されるのですがこれが小さい、スポーツタオルじゃないかと思うほど。

タオルで前を覆うようにして一緒にシャワー室へ。
狭いですがキレイにしているようです、丁寧に無香と香りありのソープの説明もしてくれます。
無香のソープ使い、サッと流して洗面台に置かれた紙パンツ拡げると・・・横スカ。

緩さにニヤニヤしながらセラピストさんの待つ部屋へ。

すると思わずセラピストさん見てニヤニヤ、薄暗いですが微かにインナーも・・・
残念なのは部屋が暗過ぎるのとカガミがないこと。

マットに俯せになると全身タオルで覆われシャワー室の片付けへ。
久々のバストマット、慣れていないので位置決めに時間が・・・

すぐに戻ってくると「失礼します」と横から肩と腰に手をやり伸ばすように圧し揉み。
心地よい圧加減も思わず「ウッ」と声が出てしまうコリよう。

続いて太もも辺りに跨り、臀部から腰、背中をグイグイ、かなりしっかりと圧し揉んでくれます。
肝心の座りかたは太ももを閉じているのか臀部には期待する感触は得られず・・・

足元に移動すると膝を曲げてのストレッチ、最初はムニュっとした感触が足の甲に。
ところがすぐに肩に乗せられるような感触でちょっとガッカリ。

足裏をしっかりとアソコで押さえてくれ脹脛から太もも、臀部へと圧し揉み。
カガミがないので表情を窺うこともできず、じっとイイ子にして当たり障りのない会話を・・・

タオルを取るとオイルに。
ウォーマーで温めているわけではないので最初はちょっとヒンヤリ。

ここでも足裏をしっかり押さえると脹脛から一気に臀部までオイルを拡げるようにサァーっと。
オイルを脚全体に拡げると圧を強めにしてショートストロークでグリグリと脹脛から。
しっかり膝窩も手のひらで圧し揉みすると太もも、臀部へと・・・

太ももから臀部を数回繰り返すと引き際に付け根周辺にもごあいさつ程度のクリクリが。

太もも辺りに跨ると背中を軽くクリクリ、今度はオマタを感じとることができる座り方、
全神経を尾骨あたりに集中させて感じ取ります。
するとピタッと覆いかぶさりオッパイムニュっと押しつけ肩をモミモミ、
セラピストさんの顔は耳元辺りに、これにはドキドキ。

足元に移動するとカエル脚に。
股間に入り込んだセラピストさん、曲げた脚を挟み太ももに抱きつくような態勢。
まずは臀部をサワサワ、続いて腰から手を廻し鼠蹊部から付け根をしっかりとクリクリ。
同時に膝は終始小生の太ももをスリスリ・スリスリと動き続けています。

臀部を撫でまわすと股間から付け根、鼠蹊部へ、さらに裏拳で袋もしっかり。
指先は乳首へと伸びてクリクリ、脇腹サワサワ、これにはピクッと反応してしまいます。

ここで「四つん這い」の声。
サッと膝をついてお尻突き出すとググッと股間に膝を詰めてきたセラピストさん、
まずはオッパイ当ててお尻を抱きかかえるように腰から手を廻し紙パンツに指を滑り込ませ・・・

続いて紙パンツの紐に手を掛けたので、もしや、と思いましたがグッと上にあげて臀部をスリスリ。
ただ紐が邪魔だっただけのようで・・・

股間からは両手を突っ込み、紙パンツの縁をスリスリ、
奥深くに腕を差し入れることはなかったもののしっかりと周辺をトリートメント。

再度腰から手を廻すと下腹部をしっかりとスリスリ、
いつ事故ってくれるのかワクワクも大事故には至らず。

頭部に移動すると頭をオマタで挟み込み肘を使いグリグリと背骨沿いをしっかり、
小生の後頭部には下腹部がしっかり、思わず頭をグリグリと押し付けたい衝動に・・・

ここでオイルを拭き取るとのことでホットタオルを用意。
水溶性では?と思いながら温かさが残るタオルでしっかりと拭き取ってくれます。

そして仰向けに。

俯せ時と同様にグッとオマタに頭を挟み、まずはサッとデコルテ、
続いて腸セラピー風に指を立ててへそ廻りをグリグリ。

今一度デコルテスリスリのあとに両腕を掴むように上腕から手首へと流していきます。
その時、目の前には谷間が・・・
あっという間に谷間に顔面挟まれた小生に、セラピストさん「苦しくないですか」
これには「ウゥッ」
次からは口は上乳が当てられ呼吸できるようにしてくれました。

足元に移動すると股間に入り込み、カエル脚の態勢に。
ここでも脚を挟むと膝で内腿をスリスリ・スリスリ。

指先は内腿サワサワ、付け根から鼠蹊部スリスリ、脇腹からサワサワ、乳首クリクリ。
微妙にサワサワが続きすぎるのは・・・

態勢を変えグッと股間に入り込むと内腿から付け根、鼠蹊部をスリスリ、サワサワ。
横スカならでは動きやすさなのか縦横無尽に動き回り、キワどさは中々のもの・・・

ヘソ下三寸あたりはダイレクトでクリクリ、いろんな付け根もクリクリ、
もちろん微妙なラインには至らず・・・

もうすぐお時間らしく、小生の下半身を覆うようにタオルを掛けると、
タオル越しですが疑似・・・、腹部から乳首をサワサワしながら微妙に腰をクイクイ。
 
すると急に覆いかぶさってきて頬ずり・・・耳元で息遣い感じます。
その態勢のまま、腰をクイクイ。

微妙に位置はズレおり、タオル越しなので間違えは起こりようがないのですが・・・
腰クイクイ、ほっぺスリスリを数回繰り返したのち、
オイタ我慢したご褒美なのか、ほっぺにというより耳元で「チュ」と音を立ててお時間。

仰向けでもホットタオルでオイルを拭き取ってくれるとシャワー室へ。

「お背中流しますか」に喜んで紙パンツ脱ぎ捨て浴室へ。
無香のソープ使い、スポンジ泡立てて背中をスリスリと優しく洗ってくれます。
残念ながら正面はご自分でと、外へ。

水溶性なのに中々落ちないというか流れない・・・
いろいろな水溶性オイルがあるな、と思いながらスポンジでゴシゴシ。
落としきるのは諦めて小さなタオルで身体拭いて部屋へ。

丁度片付けが終わったらしく、ここでも着替えのサポート。
さすがにパンツ穿かせてくれませんでしたが・・・

差し替えたお茶を勧められて一口啜り玄関へ。

紙パンツ
横スカTバック
yokosukakon

所要時間
88分

独り言
施術は密着、際どさもそれなりに
せっかくの衣装なので明るさとかカガミあるともっと良いのですが
オペレーション、接客、そしてオイルは・・・
それにしてもあの衝立の向こう、気になります