3
あの店が復活なのでしょうか

最寄駅 
JR代々木駅
徒歩5分

訪問日 
2016年9月

訪問回数
初回

コース
lomilomi & aroma 

料金
90分11,880円(某サイト見たで1,080円割引、通常12,960円)
写真指名 無料(本指名1,080円)
ヒップジョイントケア10分2,160円
支払総額14,040円

予約方法
電話予約、SMS予約

店舗
ワンルームマンション

施術室
8畳ほど
カガミなし

施術台
マッサージ台

シャワールーム
狭いユニットバス

セラピスト
白タンクトップにミディアム丈のパレオ

施術
SMSで予約できるようになったので早速テンプレートに沿って必要事項書き込んで送信。
それほど時間掛からずに希望の時間が取れると返信があり、折り返して予約完了。

1時間前の確認電話は必要ないようで当日数分前に指定の場所から電話。
セラピストさんが応対、そぐそばのマンションでオートロック解除してもらい指定階へ。

ドキドキしながらチャイム鳴らすとすぐにセラピストさんが「いらっしゃいませ」
スリッパ履いて奥にある椅子へ。

部屋にはマッサージ台、ラグもらしさがあり、なぜかホッとした感じになります。
腰掛けた前に跪き、コースの確認、そしてオプションセールス。
頼むつもりだったので内容は訊かずにオプションもお願いして会計。

釣銭受け取ると着替え、上着、ズボンは受け取ってハンガーに掛けてくれます。
下着は自ら椅子に置くと渡されたタオル巻いてシャワー室へ。

するとセラピストさんが
「この紙パンツ穿いてください」
ちょっと期待していたので残念も今や当たり前の紙パンツ、仕方ないのでしょう・・・

新しいマンションのように見えましたがバスルームは・・・
アメニティーもさっぱり。

横スカタイプの紙パンツ穿いて部屋へ。

久々のマッサージ台に態勢がうまく決まらずモゾモゾしている中、
タオルで全身覆われ、「オイルは香り有りと無しどちらに」とオイル選択。

「無しで」とお願いして施術スタート。

施術部位の片足だけタオルを捲るとオイルを手に足首から脹脛へ。
ゆっくりとしたストローク、心地よい圧でオイルを拡げていきます。

入念に膝下をトリートメントすると足裏に。
オイルで足首から下を包み込むように馴染ませると
さらに踵はオイルを擦り込むようにしっかり。
足裏は親指の腹で強めに圧してくれ、イタ気持ちいい。

タオルを臀部までまくり上げると膝上から付け根手前までスリスリ。
数往復するも期待するところへは届かず。

横から両手で内腿をスリスリ、スリスリ。
太もも裏側から臀部まではロミロミっぽく前腕を使い、ジワーっと圧を掛けながら流すと
一転臀部は指先の軽いタッチでサワサワ、サワサワ。

カエル脚の態勢になると微かに膝に触れるセラピストさんのパレオ・・・
マッサージ台だとこれだけでもなぜかドキドキ。

太ももから付け根、臀部を優しく撫でまわすと指先が付け根から股間へ。
中指で鼠蹊部をクリクリ解すとゆっくりと引き抜きます、このとき手の甲が・・・

背中に掛けてあったタオルで脚を覆うとその上に跨り、腰から背中を背骨伝いにグリグリ。
ピタッと座っているわけではなくアソコの感触も密着感もなし。

ベットから降りると横から腰、背中、肩をグリグリ、グリグリ。

肩、そして両脚膝下にホットタオルをのせ、そのタオルでオイルを拭き取ると
少し股を開かされ、手にしたオイルを内腿から付け根へと延ばしていきます。

臀部周辺をサワサワ、サワサワと撫でまわすと
指先で紙パンツの上から割れ目をなぞるようにツゥー、ゾクゾクっときたところで仰向けに。

仰向けではタオルは掛けず、横から腹部をグリグリ、グリグリ。

足元からベットに上がり、股間に位置取るとオイルを手に内腿からスリスリ。
その手は付け根へ進み、鼠蹊部へ、そしてそこから延々と・・・

両手で内腿を撫で上げながら付け根へ。
中指で紙パンツの縁を股間から下腹部まで撫で上げると
その手を拡げてなぞるように引いていくので当然事故が・・・

さらに紙パンツの縁というか鼠蹊部を何度も何度も摩ったり、つまむように揉んだり・・・
時に指先の動きがスローダウンするので時間かとセラピストさんを見上げると
ニコリとしてまた指先が・・・

何回か繰り返したのち、指先が止まると「お時間です・・・」

ホットタオルでオイルを軽く拭き取ると一緒にシャワー室へ。
セラピストさんはお湯を出してくれると「ごゆっくり」と部屋へ。

2、3回ソープで洗ったもののまだオイルが気になる・・・
仕方なく気になるところをタオルで拭き、部屋へ。

パンツ穿いているときにお茶を用意してくれ、上着とズボンは手渡しで着替えサポ。
着替えながら昔話、お茶を一口含んで玄関へ。

エレベーターを1階で降りると・・・でもこちらのほうが帰りは近いようで。

紙パンツ
横スカTバック
prive

所要時間
92分

独り言
あの店が復活、と言っても想いは様々でしょうが・・・