2
あけましておめでとうございます
今年もマイペースながら、いい出会い求め放浪続けようと思います

2016年最初の訪問は20代前半のセラピストさんばかりのこの店で

最寄駅 
東京メトロ麻布十番駅
徒歩7分

訪問日 
2016年1月某日

訪問回数
初回

コース
オイルコース

料金
90分15,000円
指名なし(通常1,000円)
支払総額15,000円

予約方法
電話予約
応対女性スタッフ、セラピストさん

店舗
マンション
複数室

施術室
6畳ほどの個室

施術台
マット

シャワールーム
脱衣スペースに温風ヒーターは助かります
ゴミ箱はその都度空にしたほうが・・・

セラピスト
Tシャツ、黒フレアミニ(ホームページ画像)

施術
電話すると可愛らしい女性の声、セラピストさんなのかも・・・
某サイト見たと希望の時間を伝えると予約可能とのことですぐに予約も
料金案内はなし、交通手段を聞かれたうえで地下鉄の最寄り出口教えてくれます。

駅に到着後、出口から電話すると目印のスーパーに着いたら再度電話とのこと。
なんとなく親近感のわく名前のスーパーを目の前に再度電話すると、
行き慣れたマンション、思わず部屋番号を聞き直すほど・・・

部屋の前でチャイムを鳴らす瞬間、いつもドキドキします。
なのに中々開かない、ドアスコープの正面に移動してもう一度鳴らそうか
迷っているところでドアの開く音が・・・

「いらっしゃいませ」と可愛らしいセラピストさんが笑顔でお迎え。
使い捨てスリッパを突っかけ、セラピストさんの後をスタスタ。

左折にチョイ残念も、部屋に入ると薄暗い室内に似合わない立派なソファ。
勧められることなく勝手に座ると、まずは自己紹介から。
続いてコースの確認、会計、さらに飲み物のオーダーを聞いて退出。

すぐに冷たいお茶と釣銭がきて、着替えを促すとセラピストさんは部屋の外へ。
サッと脱ぎ棄て全裸に、タオルを巻いて準備完了。

セラピストさんが迎えに来てシャワー室へ。
この時季、脱衣室に温風ヒーターがあるのは助かります。
お湯の出してある浴室でサッとシャワーを浴び、パンツ選び。

カゴにはTバックとブリーフと書いてありますがブリーフにしては小さめの包み、
開けるとそれはストレッチ、もう一つはノーマルTバックの包みなので
迷わずストレッチを選択。

タオルを巻いて扉を開けると誰もいない・・・
暫くボケっと待っているとセラピストさんが慌てて出てきて部屋のドアを開けてくれます。

タオルをセラピストさんに渡し、俯せでマットにゴロン。
部屋には姿見があるのですが用途目的は至ってノーマルのようで。

大きめのタオルで全身を覆うと両膝で足裏を押さえるようにして、
アキレスけんから膝窩まで圧を掛けてほぐしていくので、
ツボからは微妙にズレているもののイタ気持ちイイ感じ。

踵にアソコをのせて太ももから付け根までしっかり。

オイルに移ると施術部位のタオルを捲り、ロングストロークで
脹脛から太もも、臀部までしっかりとながしますが股間へ指先の侵入はなし。

後ろ向きになり、太もも辺りに跨ると膝を曲げ、まずは足裏へオッパイスタンプ。
足裏をグリグリしたのち、脹脛を流します。

カエル脚になると開いた脚をセラピストさんの膝に乗せると、
まずは指先で健全に付け根あたりをクリクリ。
続いて隙間ができて入りやすくなった股間に腕をねじ込みグリグリ、
引き抜くときに確信的なのか、スナップが効いて事故発生。

股間に位置取り、脚を絡ませるように太ももで太ももスリスリ。

期待の高まったところで仰向けに。

足の甲をアソコで押さえ、膝を立てるとその膝をオッパイで挟むようにして脹脛をグリグリ。

仰向けでもカエル脚の態勢になり、横から太もも、付け根をスリスリ。
たまに滑ったように鼠蹊部まで指先が伸びてくるのにはドキリ、も事故率低し・・・

股間に移動すると脚を挟み、太ももスリスリ。

頭部に移動してきたので、すかさず覗こうとしたものの薄暗く確認できず・・・
頭を挟むように座るとデコルテから腋のリンパ、続いて指先は腹部へ。

セラピストさん、オッパイデコルテしようをしているものの・・・触れるのは髪の毛だけ。
と思っているとオッパイからヘソ辺り、そして下腹部と下がってきます。
もしかしてこのまま進むと・・・なんて考えていると下腹部どまり。

あと一歩なので一押ししたくなりますが、そこは研修が行き届いているようで
指先は腹部ではなく、小生の手を押さえ、しっかりと上四方固めで決められてます。

手は押さえられ、髪の毛しか触れることのないこの態勢では・・・
とテンション下がったところでお時間。

ホットタオルを用意すると仰向けのまま軽く拭き取り、
上体を起こすと後ろに廻り背中、そしてピタッと身体を寄せるので
肩にオッパイ、腰辺りに下腹部の膨らみをしっかりと感じ取れます・・・
その態勢で胸元から腹部まで優しく拭きとってくれます。

心地よい時間はそう長くは続かずシャワーへ。

小さなゴミ箱は繁盛店らしく一杯に・・・
お湯が出ていないので自らお湯を出しサッと浴び、ドアを開けると
セラピストさんは部屋で片付け中・・・まぁ、すぐ横の部屋ですが。

片付けは終わったらしく、着替え終わるころにきますと言い残し退出。

ソファの上を見るとTシャツとパンツが畳んであります、
こういう気遣いは久々、昔は当たり前のようにあった気がするのですが。

そんなことに感動しながら差し替えられていないお茶を一口飲んだところで
セラピストさんのノック。

ドアは開けられたまま、お茶を勧められることもないのでスリッパ履いて玄関へ。
靴べらはなく、ドアノブは自ら開け、振り返ることなくエレベーターへ。

紙パンツ
ストレッチTバック(従来のタイプより幅が1㎝強狭かったです)

flawless

Tバック
reveri

所要時間
88分

独り言
グランドオープニングキャンペーンはパンツ畳むサービスなんですかね・・・
若いを求めるなら良いのかもしれません、若いだけではないことを期待します
カラダがおかしくなるまでマッサージで ダウンロード版