1
真摯に考え抜いた末の施術とは

最寄駅 
東京メトロ六本木駅
徒歩5分

訪問日 
2015年12月某日

訪問回数
初回

コース
バブル基本コース

料金
90分20,000円(期間限定、新規限定90分4,000円割引、通常24,000円)
指名料0円(初回無料、通常2,000円)
入会金0円(通常2,000円)
支払総額20,000円

予約方法
電話予約
応対男性スタッフ

店舗
マンション
複数室、受付有

施術室
6畳ほどの個室

施術台
マット
両サイドに姿見有(ホームページ画像では横と頭部にあります)

シャワールーム
明るいです

セラピスト
ノースリーブミニワンピ(ホームページ画像)

施術
電話すると店名、名前で男性スタッフが応対。
希望の時間が取れるのですぐに予約、コースの確認、金額案内とスムーズ。

予約5分前に指定の場所から電話。
すると少し歩いた目印から再度電話するようにとのこと、その目印からは目の前。
厳重な警備の中、不審者に思われないようになんとかエレベーターホールまで。

さらにあたふたしながらも、なんとか部屋の前まで到着。
チャイムを鳴らすとすぐにドアが開きセラピストさんがお迎え。

スリッパ突っかけ案内されたのはソファがポツンとある部屋。

ここで同意書らしき書面を渡され、アロマや飲み物の選択も合わせて記入。
そしてコースの確認、会計まで済ませ、施術室へ案内されます。

明るくキレイな室内は6畳くらいの洋間。

自己紹介の後、すぐに着替えを促されます。
セラピストさんが部屋の外へ行くのか様子見していると、
「外でお待ちしていたほうがよろしいですか」

それならと脱ぎ始めると、それらを受け取りクローゼットへ。
さすがに下着は定番のカゴへ自らですが。

着替えている途中にTバックかブリーフを聞かれます。
セラピストさん曰く、全ての人がTバックとのことでした。
小生もTバックを選択して全裸になると、「タオル巻きますね」と
すぐ隠すようにタオルを腰辺りに巻いてくれシャワー室へ。

キレイなパウダールームにはアメニティーはなくチョイ寂しいですね。
バスルームへ入るとカラン、カガミには石鹸カスが・・・
シャワーは出しておらず、お湯になるまで時間がかかります。

サッと浴びて紙パンツを穿き、タオルを腰に巻き、扉をノックすると
セラピストさんが扉を開けてくれ、すぐ横の部屋へ。

ソファに座るように言われたのでバスタオルを外し座ろうとすると、
すかさず、「タオルは巻いてください」

すごすごとタオルを巻いて腰掛けるとサイドテーブルにはお茶とお菓子、
足元には用意された足湯。

まずは冷たいお茶を一口、するとセラピストさんが片足ずつ湯の中へ。
目の前には、まるで覗き込んでと言わんばかりに大きく開いた胸元から上乳が・・・
両足とも湯に浸かると優しく揉んでくれれます、それだけですが・・・

片足ずつセラピストさんの膝において拭いてもらうと、いよいよマットへ。

俯せになり、両面にあるカガミの位置をチェック。
見やすいというか、覗きやすい位置ではないですが
変えてもらう勇気はないのでそのまま施術開始。

タオルで全身覆うと揉み解し。
横から脚、腰と軽くモミモミ、もちろん序盤戦キワどさは皆無。

施術部位だけタオルを捲りオイルスタート。
足元に位置どり、両手で脹脛までオイルを伸ばすと前腕を使いトリートメント。

膝裏を軽く圧した後、太ももをトリートメント。
何回か指先が付け根へ届くもあっさり。

足裏をこぶしでグリグリしたのち、カエル脚に。
セラピストさんは股間に位置取り、開いた脚を浮かせるようして脚を挟み、
臀部を圧してストレッチも密着感はなし。
 
横に移動するとカガミにお尻を向けながら臀部から腰。
もちろん、ここぞとばかりにカガミをガン見。
しかし、かなり奥まで見えているはずなのに・・・

当然テンションは上がり、この後の展開に期待も
身体に触れているのセラピストさんの手のみ。

頭部に移動して肩、背中をスリスリも密着度ゼロ。

すると仰向けコール、頭部からデコルテ、腰を浮かせて腹部まで、
オッパイスタンプはないもののもう一歩で69状態。

足元に移動すると膝下から太ももまでのロングストロークも指先は微妙。

すると、「バブルスムージー」の声が、セラピストさんが部屋の外へ出たので
室内の時計に目をやると終了予定35分前、確かバブル30分のはず・・・

戻ってきたセラピストさん、「冷たいですよ」と一言。
このまま施術かとワクワク・・・

横に位置どり、両手ですくった泡を腹部に・・・確かにヒンヤリ、気持ちよさはイマイチ。
腰を浮かせながらアワアワ、カガミ越しでチラ見も色すら分からず・・・

足元に移動して膝上から太ももをあっさり。
股間に突き進むと鼠蹊部周辺にアワアワ、付け根から鼠蹊部をサワサワも
イメージしていたバブルとは・・・

泡は紙パンツにかかるものの指先はフチまで。

上体起こすと、背後からオッパイ押し付けての肩もみでお時間、時計は15分前。

自らお湯を出し、ゆっくりとシャワー。
勧められていないお茶を口にしながら着替え、ここでもサポートはあり。

セラピストさんがクローゼットでモゾモゾしているので何かと思えば、
定番の名刺に一言書き込み中。

もちろん、内容は「また来てね」でしたが・・・
これで同じ割引になるとセールストークがあり玄関までお見送り。

紙パンツ
Tバック、ブリーフ有り

螢T

所要時間
92分

独り言
期待します、この価格なら何があるのか・・・
エントランスまでは料金相応です
売り?のバブルスムージーは時間表記しているのですから
その時間に沿った施術にしないと・・・お試しでなく基本選んだ意味がないですね
カラダがおかしくなるまでマッサージで ダウンロード版