2
脳から感じる最上級の癒やしって…

最寄駅 
東京メトロ外苑前駅
徒歩5分

訪問日 
2015年10月某日

訪問回数
初回

コース
ディープリンパドレナージュコース

料金
90分19,000円(オープン記念キャンペーン90分以上3,000円割引、通常22,000円)
指名料0円(オープン記念キャンペーン、通常1,000円)
会員登録料0円(オープン記念キャンペーン、通常1,000円)
支払総額19,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約、男性スタッフ

出勤情報
ホームページにて1週間掲示可能

店舗
マンション複数室

施術室
★★★☆☆
6畳くらいの洋間

施術台
マット
頭部の壁全面にカガミあり(部屋により異なるとのこと)

シャワールーム
★★★☆☆
キレイです

ユニフォーム 
黒ワンピース(フレアスカート)
タイトミニではなかったです

施術
オープン前から気になるホームページ、「次はココだ」と決め、
電話する前に再度某サイトチェックすると・・・
「なんと10分延長サービスの文字が消えている」、ちょっとがっかりも
そんなに予約が殺到したのか勝手に解釈して電話。

男性スタッフが店名で応対。希望の時間を伝えると予約コントロールが
上手くできていないようで、暫し時間が・・・
なんとか希望の時間が取れたので、そのまま予約も料金案内はなし。

予約した後でコースの違いを聞くとディープは水着になるとのこと、
これなら普通のコースでも良かったかとと思いつつ、
「それだけ?」と聞くと密着度が高くなりますとのことで、ならばと変更せず。

指定の場所から10分前に電話すると比較的判りやすいところで、5分くらいで到着。
そこから再度電話するとすぐ近くのマンション。

チョット入口が分かりずらかったですが、ドアロックを解除してもらい、
判りにくい部屋番号の並びに戸惑いながら、漸く部屋の前へ。

インターフォン鳴らすとすぐにセラピストさんがニコリ。
履きにくい使い捨てスリッパを履かせてもらい部屋へ。

ここで嬉しいことに部屋は上の階。
階段を先に昇るのか後に着いていくのか、迷いましたがセラピストさんが先に。
ちょっと前屈みになりながら上を見ると、付け根ギリギリがチラッ、チラッ・・・
期待していたものが見えないまま2階に到着すると、

「すいません、お部屋3階なんです」とセラピストさんから嬉しい一言。

さらに前屈みで昇るも見えないってことは、紙パンツでも穿いているのか?

部屋へ到着すると高い椅子に腰掛けると自己紹介はなく、
すぐにコースの確認、会計、さらに薄暗い中、同意書らしきものへ署名も。

釣銭を取りに行っている間に着替え。

急いでオープンさせたのかクローゼットにはハンガーはなし、貴重品袋も用意されておらず。

すぐにセラピストさんは戻ってきてシャワー室へ。
まだ新しい物件なのか細かなところはさておき、キレイなバスルーム。

が、ボディーソープの容器を押してもでてこない・・・
仕方なく容器を開けて手に取り泡立てます。

サッと洗い流し、洗面台を見るといくつかの紙パンツが・・・
トランクスらしき包み、Tバック、ストレッチからストレッチを選び準備完了。
扉を開け、制服姿のセラピストさんとすぐ横の部屋へ。

飲み物は出されることはなく、「いつ水着になるんだろう」と考えながらマットに俯せに。

シャワーの片づけから戻ってくると、全身タオルで覆い、軽く揉み解し。
足元のタオルを捲ると「セラピストによって違う」とパウダーでサワサワ開始。

これがオリジナルマッサージなのかと思いながら、ジッとしていると
指先は脹脛から太もも、付け根へと・・・最初からこの展開に期待は高まります。

とはいえ、足裏をアソコで押さえることはなく密着度はイマイチ。

脚を絡ませると、股間に腕を入りやすくすると内腿から付け根、
そして腕をねじ込んで鼠蹊部サワサワ。

ピッタリとフィットしたストレッチパンツの上からサワサワ、
気のせいか、勢い余って滑り込んだようなときも・・・

続いてストレッチというより関節の曲げ伸ばし。

腰に跨ると背中をスリスリというより、オッパイスタンプ。
密着というより、当てては離す、の繰り返し。

意外にも早く、「仰向け」の声にゴロンと寝返り打つように仰向けになると、
そこには、いつの間に脱いだのか露わなセラピストさんの上半身が…

足元に位置取り、ストレッチ。膝がしらをオッパイの谷間に挟み、
ムニュー、ムニューと圧し曲げます、続いて膝を割って股関節のストレッチ。

オイルを容器からタラタラと直接紙パンツへ。

鼠蹊部から紙パンツをくぐり、付け根という付け根へ縦横無尽に動き廻る指先に
ついつい、「ア行」を逆から読み上げるような声が洩れてしまいます。

脚を絡ませると抱きつくようになりながら、デコルテ、というより乳首クリクリ。
そして、腹部から紙パンツの中へ…

ふと、セラピストさんの下半身を見るとなんとお尻が露わな…

思わず、「キレイなお尻ですね」に

より見やすい位置へ移動のスペシャルサービス?、なのかデフォなのか?
手の届きそうなところへ…

オイルを補充しながら、
指先は紙パンツの上から脇から周辺への攻撃は休むことなく続きます。
反応を見透かしたように攻撃は終了して股間へ移動。

のび太くんみたいに
「あの・・・・・・オプションってないんですか?」 って聞いてみようかな。

なんて、考えてると、上体を抱き起され、目の前にオッパイの谷間が…
顔を埋めたくなる衝動にかられたのも束の間、背中に回り、肩をモミモミでお時間。

シャワーの準備から戻ってきたセラピストさん見て、ニヤニヤ。

サッとシャワーを浴びて部屋へ戻ると片付け中、既にワンピース姿に。

用意された冷たいお茶を一口。
着替えている間も、部屋の準備は続き、着替え終わったところで一緒に玄関へ。

扉が閉まるまで手を振り、お見送り。

紙パンツ
ストレッチTバック(他に2種類あり) 
ftone
 
所要時間
95分

独り言
休日とは違うようで…
このユニフォームで必ず3階までの階段はいいですね。
ちなみにトイレは2階だそうですから、施術前にトイレ行くのは有かもです。

オープン仕立てでオペレーションはまだまだ。
これからに期待したいですが、この正規料金なら選択肢もっとありますし…

カラダがおかしくなるまでマッサージで ダウンロード版