2
美意識の高い大人の女性と幸せな時間を過ごしてみたく・・・

最寄駅 
JR恵比寿駅
徒歩3分

訪問日 
2014年12月某日

訪問回数
初回

コース
90分

料金
90分12,000円(某サイト見たで1,000円割引)
指名なし
支払総額12,000円

予約方法
★★☆☆☆
電話予約、受付時女性スタッフ
到着時電話要(男性スタッフから先に電話あり)

店舗
ワンルームマンション
現在は一室のみでの営業とのこと

施術室
★★☆☆☆
6畳くらいの洋間
横に小さい姿見有

施術台
マット

シャワールーム
★★☆☆☆
トイレ別ですが狭いユニット
キレイにしています

セラピスト
黒のミニワンピ

施術
★★★☆☆
予定時間少し前に指定の場所につきスマホで時間を確認していると電話が鳴り、男性の声で居場所を
聞かれます。指定の場所に着いた旨伝えると、店への道案内を判り難くぶっきらぼうに言い始めます。
聞き取れず「は?」と言うとさらに面倒くさそうに案内し始めます。マンションはわかりやすい場所にあり
無事到着。

オートロックを解除してもらい指定の部屋のチャイムを鳴らすと中からカワイイお姉さんが「いらっしゃいませ」。用意してあった使い捨てスリッパを履かせてもらい奥の部屋へ。セラピストさんの後ろ姿を何気なく見ると
制服の生地が薄いらしく足の付け根までシルエットが透けて見え得した気分に。

収納も兼ねた小さな椅子に腰掛け来店履歴を記す紙に名前と電話番号を記。コース、割引の確認をして
会計すると「紙パンツはTバック、トランクスどちらにしますか」と聞かれたのでTバックを選択して着替え。

手狭な浴室でサッとシャワーを浴び部屋へ戻ります。

部屋へ戻ると俯せからスタート。全身にタオルを掛けられ足から揉みほぐし、腰に跨ると背中から肩と強めに
圧を掛けてきます、同時にアソコも強めに押し付けタオル越しながら感触はバッチリ。

足に掛かったタオルだけ捲り、多めのオイルを足全体に伸ばしていきます。軽く流すと足裏からしっかり、
時折オイルを手に取り膝下、太ももとショート、ロング織り交ぜたストロークはなかなか心地よいです。

脚に掛かったタオルを取り払うとカエル脚に、横から鼠蹊部周辺をナデナデ。もう一方の脚は股間からなので
期待しましたが、これも外側から指先のみでナデナデで終了。

タオルで身体を軽く押さえオイルを拭き取ると横に位置取り背中から肩をじっくり。左右への移動は
跨がれましたが・・・ウォーマーからホットタオルを取り出し背中に乗せるとオイルを拭き取り仰向けに。

枕を取ると頭を膝で挟むように位置取り、デコルテから肩、首筋をしっかり。たまに布地は当たりますが
感触は・・・残念。

横に移り小生の手を取ると太ももへ導きます。そして手の平から前腕、上腕と揉みほぐしていきます。
上腕を揉みほぐしているときは小生の指先が自由になるためついついオイタ心が、手のひらを反したり
指を拡げたりしながらポジションを確認しはじめるとなぜか上腕から手の平へ施術位置が変わります。
数回の攻防も攻め入ることはできず時間切れ。

足元へ移動して膝下をあっさり終えると太ももから付け根をスリスリサワサワも「・・・」、と思っていると
足を拡げさせられ股間に移動、オイルを手に付け根から鼠蹊部を強弱つけてサワサワスリスリ、さらに
鼠蹊部で留まりグリグリ。

小生が反撃したく足をモゾモゾさせていると「くすぐったいですか?」とセラピストさん、「い、いや」と答えるのが
精一杯の小生、攻撃を躊躇いながら足をモゾモゾしているとお時間。上体を起こされ肩をモミモミしてくれ
シャワーの準備へ。

シャワーを浴びて部屋へ戻り着替え始めると冷たいお茶が出され一口、雑談しながら着替えて玄関へ。

紙パンツ
ノーマルTバック
jubilee

所要時間
92分

独り言
トリートメントは小生に合う施術、サワサワ多いもぞくぞくするような感覚は持てないがこれからに期待。
出勤スケジュール、男性スタッフからの電話など店としては・・・

ウィッチズガーデン ダウンロード販売 DVD通販(トレカプレゼントCP)