2
インパクトのあるネーミング、どんな店なのか楽しみです

最寄駅 
JR御徒町駅
徒歩7分
東京メトロ湯島駅
徒歩2分

訪問日 
2014年9月某日

訪問回数
初回

コース
Sweetコース
(男性スタッフさん曰く、メンズエステならではのコースでほとんどの客がこのコースを選ぶそうです)

料金
オープン記念サービス90分13,000円(通常14,000円)
指名なし(指名料1,000円)
合計13,000円
ポイントカード有

予約方法
★★☆☆☆
電話予約(応対男性)

店舗
雑居ビル店舗型
受付・待合席あり

施術室
★★☆☆☆
4.5畳ほどの洋間
ドア上部、隣室とのダクト部は空いてますが個室感はあります

施術台
ベット

シャワールーム
★★☆☆☆
広めの簡易シャワー
時計回りでお湯が出ます

セラピスト
白Tシャツに黒ミニ

施術
★★☆☆☆
入口にチャイムがありますが壊れているようで扉を開けるとドアベル鳴ります。すると奥から男性スタッフさんが
お迎え、すぐ横の待合スペースのソファへ案内されます。冷たいお茶が出されコースの確認、支払を行うと
左側の手前の部屋ですと言われなんと「鍵」が渡されます。そうきたかとこの後の展開に期待です。

しかし通路がうす暗く鍵穴が見えにくく気持ちは焦ります。なんとか開けるとセラピストさんがニコリとお迎え。
早速、着替えを促されセラピストさんはシャワーの準備へ。脱ぐのは早い小生はサッと衣類を脱ぎ捨て
バスタオルを腰に巻いて準備完了、暫くするとノックがありシャワー室へ。

シャワーの準備だったはずがお湯がでていない・・・どちらへ回せばお湯になるのか判り難いハンドルと
試行錯誤してようやくお湯が出始めます。これからの時期にこの状態は辛いです。

サッと浴びて部屋へ戻るとベットで俯せの態勢に。

タオルを掛けることなくパウダーを脹脛から太ももに掛け、セラピストさんはベットに腰掛けるようにして密着を
図り半身になって、サワサワしたり揉んでみたりの繰り返し。続いてハードリングの後ろ足のような態勢になり
内腿で小生の足裏を抑えて脹脛から太ももをスリスリ。

ベットに上がると小生の片足を挟んでニーロールでスリスリ、さらに腰に跨り肩ををスリスリ、続いて背中から
抱きつくようにピタッと密着して肩をスリスリ。ボリュームがないからかパウダーだからか際どさが足りないからか
イマイチですが工夫は感じられます。

仰向けでもベットの上で小生のつま先を脹脛と太ももで挟んでスリスリ、脛をオッパイに当てて太ももをスリスリ。
股間に位置取り付け根から腹部をスリスリ。

最後は起き上がって後ろから肩もみで時間調整。

シャワーがお湯になるのを待ってサッと浴びてタオルを取ると最初に使った湿ったタオル・・・
部屋へ戻ると飲み物を聞かれますが丁重にお断りして着替え、セラピストさんから手書き名刺とポイントカード、
「鍵」を貰い、部屋でお別れ。

スタッフさんが電話中らしく鍵は待合室のテーブルに置いてさようなら。

紙パンツ
Tバック横スカ
rock

所要時間
89分

独り言
コンセプトは面白いですね、内装は予算足りなかったみたいですが・・・セラピストさんの年齢幅広すぎなので
指名必須ですね。  密着を楽しむならSweetとのことですがLuxuryのほうがキワどさはあるのでしょうか・・・

クイズオブワルキューレ~X指定~ オンラインゲーム