1
小生の日本人メンズエステ初訪問が某夕刊紙の記事広告に掲載されていた骨董通り沿いのエステ、
今は無くなっているようでしたがとても懐かしく想い訪問しました。
まさか、ここまで嵌るとは・・・ 
 
最寄り駅        東京メトロ表参道駅 徒歩10分

訪問日         2014年7月某日

訪問回数        初回

コース          Aroma body treatment 90分

料金           夏割キャンペーン 初回90分13,000円(通常16,000円)
              指名なし(指名料1,000円)
              支払総額13,000円

予約方法
        電話予約、電話応対男性、到着時に再度電話要         
              
店舗           マンション、エレベーター乗換なんてホテルのようです(不便ですが)

施術室          10畳ほどの個室、衝立利用して仕切り有

施術台          施術台(電動で高さ調整できます)

シャワールーム    シャワー室、狭い脱衣スペース有(バスマットは忘れていたのですかね)

セラピスト
         花柄ワンピース(ブログとは色違い)
            
施術           ワクワク、そして少し緊張しながらチャイムを鳴らすと落ち着いたお姉さまがニコリと
              お出迎え・・・

              洗い立てのスリッパを履いてイタリアンテイストのスタイリッシュな部屋へ。
              大きいソファに腰掛け、コースの確認、 精算、注意事項確認署名とメルマガ希望して
                                     アドレスを記入、冷たい黒豆茶を一口 飲み、施術台のほうへ移動して裸になり
              誰が着たかわからないバスローブ羽織りシャワーへ。

              オフィスビルなんでしょうか、狭いシャワー室だけでドレスルームもないです。
              サッと浴びて部屋へ戻ります。まずは俯せからスタート。

              大きめのタオルを掛けられ頭部から背中、首、横に移り足と時間を掛けて押して
              いきます。
              
              オイルはセラピストさんがカウンセリングシート見て配合してくれたのでしょうか、
              確認することなくオイルトリートメントへ。施術台の高さを調整して上半身だけタオルを
              捲り、紙パンツに挟みます。

              頭部から肩から肩甲骨、背中、腰辺りまで少量のオイルを伸ばしていきます。
              さほど伸びる感じはないですがベトベトした感じにならないのはいいですね。

              頭部からの施術なのでセラピストさんの腹部が頭に当たりますが、
              テンション上がりません。ホットタオルで拭き取り、足へ。

              横に位置取り、ショートストロークというより指圧のような施術、付け根まで指先は
              届きますが、残念ながらその先の展開はありません。臀部への施術もなし。
              片足ずつ施術してはホットタオルで拭き取り、いよいよ仰向けへ。

              足裏から膝下、太ももから付け根とオイルを伸ばしたあとは揉みほぐすの繰り返し、
              付け根も数回揉んで終了。

              シャワーを浴び、着替えてソファで新しい黒豆茶を一口飲み、玄関へ。

紙パンツ
        ブリーフタイプ
kottodori

実所用時間     90分
              
独り言        ハードもソフトも残念ですね、想いのある場所なのでいい店になるといいのですが・・・
             そういえば割引券くれなかった。