2
彼女に会いに行くシチュエーションって?
大崎の家がオープンするらしいけど今回は麻布に
 
最寄り駅        東京メトロ麻布十番駅 徒歩5分

訪問日         2014年4月某日

訪問回数        初回

コース          レギュラーコース120分

料金           レギュラーコース18,000円
              指名なし(指名料1,000円)
              入会金 某エステサイト見たで無料(1,000円)
              支払総額18,000円

予約方法
        電話予約

店舗           マンション ワンルーム

施術室          8畳

施術台          シングルベット

シャワールーム    白を基調として清潔に保たれてます。
              バス、トイレ一体なのでシャワーはバスタブで浴びます。

セラピスト
        白ブラウスに黒ミニ、ホームページ写真
            
施術          担当セラピストさんがお迎え、使い捨てのスリッパをつっかけ奥へ。
             衝立奥の椅子に腰掛けコースの確認、精算を行ない、着替えを促されます。
             
             シースルーのバスルームがカーテンで覆われているのは残念ですがキレイです。
             紙ショーツ穿いてベットへ。眠るには心地よさそうですが、施術受けるには苦しそうな
             ベットと枕です。ともかく俯せになり施術スタート。
                                    ディープタッチセラピーに興味を持っての訪問でもありますので楽しみです。

             脚からスタートです。少量のオイルなのに伸びます、キレイに伸されていきます。
             高級スクワランというコピーも満更ではないようです。
             もはや定番の膝下、太もも、カエル脚の順で進みますがどれも届かない、いまいち。
             そのあとは背中ですがホームページの施術に見るような腰に跨がるのではなく、
             太ももに跨がります。残念ながら膝立ちしているのであたりません。
             そして、この背中への施術が長い、跨がって、左右横から、そして頭上と四方から
             延々と続きます。まだかまだかとこの後にくるであろう楽しみを考え待ちます。

             やっとオイル拭き取りになり、仰向けへ。
             デコルテ、腕、脚と進み、いよいよ股間に位置取ると、きましたきました、
             指が、手のひらが、腕が、肘が激しい波のように襲ってきました。
             これがDEEPなのか、なんて考えていると可愛い声で「お疲れ様でしたぁー」と終了コール。

             着替えて外にでて時計をみると入室してから110分、またもや彼女に追い返され
             悲しい気持ちで麻布の街を後にしました。
  
紙パンツ       Tバック
JPG

実所用時間     110分

独り言         2回目は大崎の彼女に会いに行ってみようと思います。