いまや『超』がつくほどの激戦区、五反田
その地で着実に進化しつつある店、
果たして今回はどんなサプライズが⁉

最寄駅
JR五反田駅
徒歩4分
東急池上線大崎広小路駅
徒歩1分

訪問日 
2017年12月

訪問回数
2回目

コース
x-menコース(とにかく凄かったです)

料金
90分20,000円(Grand Open価格)

second stage 3,000円
指名なし(本指名料1,000円)
支払総額23,000円

サワサワ好きには
パウダー 3,000円 もお勧め!
SETにすればさらにお得に‼
オプション+パウダーSET 5,000円


ここでお得な情報を!

※Grand Open価格全コース1,000円割引
※早割 ご新規様もリピート様も19時スタートまで1,000円割引
さらに・さらに‼
※スペシャルキャンペーン開催中
新規のお客様限定 
ご予約の際、HP見たで初回1,000円OFF

どのコースもご予約の際、その旨をお申し付けください。

予約方法
電話予約、LINE予約
応対男性スタッフ

店舗
マンション複数室
部屋数も増室したとのこと、セラピストさんがさらに充実しているのも納得

施術室
6畳ほど

施術台
マット
横に大きなカガミあり

シャワールーム
思わず見たくなるシャワーヘッドのあるシャワールーム
脱衣スペースにはアメニティもイロイロ

セラピスト
黒タンクトップにフレアミニ(ホームページ画像)
施術時〇△〇△タンクトップ(x-menコース)にフレアミニ

施術
さらに「パワーアップしたので是非‼」とご案内いただき早速訪問・・・

チャイム鳴らすとすぐにドアが開き笑顔で迎えてくれたのは
本日担当してくれる市倉ゆいさん、小柄でとっても可愛らしいセラピストさん。
黒シャツにフレアミニ、ちょっとおとなしめです。

小生の冷えきった手を両手で優しく握って部屋へ導いてくれます、その暖かな手にほっこり。
片隅の椅子に腰掛けると「少しお待ちください」
ボォーっと室内観察、大きな姿見にたっぷりオイル対応のビニールシートが敷かれたマット、
タオルウォーマー、オイルウォーマー、これなら‥と思わずニヤニヤ

するとノックがありゆいさんがお茶をサイドテーブルに。
熱いお茶、身体の芯から暖まります、もちろん室内もホッカホカ。

自己紹介があり、コース・時間の確認、そしてメニューを見せながらのオプションセールス。
パウダーも迷いましたが今回はセカンドステージのみに、
ここを訪れたら外せないオプションです。
会計を済ませるとシャワーの準備へ。

小生は全裸になりタオルを巻いて準備完了、
ドアをノックするとすぐにゆいさんがニコリとお迎え、一緒にシャワー室へ。

洗面台の紙パンツ、浴室内のソープの案内があり一人サッとシャワーを浴びて
トランクスとTバックからTバック穿いて準備完了の合図、ノックをすると・・・

あの大人しめなゆいさんが・・・

タンクトップに着替えているのですが、そのタンクトップが向こうまで見えそうな生地。
薄手の白いシャツが水に濡れてスケスケって感じ、なんです。
もちろん濡れてなんかいませんが。

そして下はフレアミニ、これはチラリズムを大切にしたいとのことらしいのですが・・・
もちろん視線はその透け具合に釘づけ、ですがもちろん着けてます。

正面から見たいのを堪えてゆいさんの後ろをスタスタと部屋へ。

バスタオル渡すとマットへ俯せに。

すぐにシャワーの片付けから戻ってくるとピタッとオマタがご挨拶。
もちろん叱られないようにそっと足指は歓喜のダンス・・・

そんなことはお構いなし、かどうかはわかりませんが
ボウルに入ったオイルを指で掴むようにポタポタポタっと脹脛から太ももへ。
ポンプからだすのとは違い、たっぷり感も味わえます。

オイルを垂らすと今度は一気にロングストロークでサァーッと拡げます。
心地よい温かさが脚全体を包みます。

足横に座り直すと足の甲をゆいさんの膝の上に乗せ、脹脛をモミモミ。
リンパを流すのではなく、揉み解すにはこちらのほうが施術しやすいのかも。
入念な揉み解しは温かなオイルと相まって軽くなったよう・・・

脹脛に跨り、太ももをしっかり。
指先は付け根をなぞり、一時停止してクリクリ。
太ももを軽く流し、そのまま臀部へ、サワサワと撫でまわすと割れ目に沿ってツゥー。

ここでカエル脚

曲げた脚に跨ると一刺し目から股間にグゥーン、
突き刺さった腕は小刻みにプルプル・プル、その先端はへそ辺りまで一気に。
引き抜くときはゆっくりとドリルのようにグリグリ・・・アタルアタル。

横に移動すると内腿を両手で撫でるようにスリスリ・スリスリ。
その手は付け根まですすみ、さらに割れ目へ指を挟みながらクリクリ。

頭部に移動し両膝が頭を挟むような態勢に。
オイル手にすると一気に背中から腰、そして紙パンツの紐を指に引っ掛けながら太ももまで、
パンツの紐が切れるのではと思うほど。

太ももに跨ると背中をグリグリとしっかり。
すると脇横から手を滑り込ませると乳首をクリクリ。

ホットタオルでオイルを軽く拭き取り仰向けに。

頭部に位置どるとデコルテ乳首クリクリ。
その指先は乳首からへそ、そして下腹部、鼠径部へ。
すると目の前には・・・
ここまでの施術でさらにスケ度が増してハッキリと。

x-menコースにして良かったと思える瞬間・・・

そしてムニュ・ムニュ・・ムニュムニュ・・・
オッパイスタンプの乱れうち、視覚も触覚も大満足。

連打が途切れたのでチラッと目を開けると、ゆいさんがフワッと立ち上がり・・・
チラリズム、いいですね~

顔は跨がず、腹部へ後ろ向きで座り直し。
膝下から太もも、付け根へと手前に引くようなトリートメント、
勢い余って付け根の先にカチンコチン。

足元へ移動すると足の甲をアソコで優しく抑え、脛をスリスリ。
膝を立てると足指をアソコで抑えて脹脛をグイグイひきながら揉み解し。
力強いトリートメントにピクッと足指が反応してしまうことも・・・

そのまま膝を横に倒して仰向けでのカエル脚に。

膝上から付け根へを脚を掴むようにしての圧し流し。
部位によってはかなり痛いのですが・・・

続いて横向きに。

ゆいさんが背中からピタッと寄り添うとカガミ越しにこちらを向いてニコッ。
その表情とは裏腹に・・・背後から股間に腕をグリグリ・グリ。
そのグリグリは抑え込んでいる愚息にも。

股間に移動すると内腿を撫でるようにサァーッと擦ると
鼠径部から下腹部、そして乳首へ中指でツゥーッと、もちろん乳首はしっかりクリクリ。

すっかり元気になったところで「second stage」

ゆいさんの手が紙パンツのゴムに掛かり・・・
ちょっとだけつっかえましたが小生も腰を浮かせて協力し無事セカンドステージへ。

すると「四つん這いできますか」

もちろんと、トドのように寝返りを打ち四つん這いに。
股間にグッと膝を詰めると片手で股間に腕を差し入れ下腹部スリスリ。
ピタッと臀部にオッパイ押し付けると腰から腕を差し入れ鼠径部へ。

続いて股間に両手とも差し込み、そのままへそ辺りまで。
両手でへそ廻りをクリクリ撫でまわすと肘が・腕がセカンドステージにたっている・・・に。

今一度仰向けになり片手を横に拡げると・・・
ゆいさんが寄り添うように横にピタッと添い寝
人差し指と中指で胸廻りをナデナデ、そのまま乳首をクリクリ。
膝も絡めてきて太ももスリスリ、その上をグリグリ。

指先は乳首から腹部、そして鼠径部から・・・

股間に移動すると内腿から付け根へ圧し流し、さらに鼠径部からリンパを上に。
指先は乳首チョロチョロ、同時に両肘が鼠径部をグリグリ・グリグリ。
さらにゆいさん脇を絞めるので・・・

これは、と思ったところで手を止めたのでお時間?
タオルを下腹部に掛けるといきなりゆいさんが馬乗りに。
確信犯的な位置に腰を下ろしてグイグイグイ、
まさにラップ一枚ならぬタオル一枚・・・

その後の展開は・・・と期待していると覆いかぶさってくるので、もしや・・・
すると耳元で「お・じ・か・ん・です」

すぐにシャワーの準備ができたようで、一緒にシャワー室へ。
一人、サッと流しタオル巻いて待機していたゆいさん部屋へ。

一人着替え始めるとゆいさんが、ここでは冷たいお茶をもってきてサイドテーブルに。
これにはちょっと感心、なんか嬉しい心遣いです。

サッと着替えて折角のお茶を飲み干したところでノックがあり、ゆいさんが部屋に。
施術でぽっかぽかに、世間話でもほんわかさせてもらったところで玄関へ。

癒しSPA

※セラピストさんへは内緒の突撃取材です。
※本記事の施術コース・内容・料金などは取材当時のものですので予めご了承ください。  

紙パンツ
Tバック(他にトランクスあり)
Tバック


所要時間
90分

独り言
プロフィールのコメントにある通り、真心のこもったゆいさんのおもてなしと施術でした。
新店ラッシュ、激戦の五反田で増室、さらにセラピストさんの充実、
さらにさらにオプションとしてではなく衣装チェンジを含む新コースとして設定したのも納得。
もちろんsecond stageは外せませんが・・・